Fedora Users Forum

Fedoraユーザのためのサポートフォーラム
現在時刻 - 2019年3月25日(月) 06:40

All times are UTC + 9 hours





新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 1 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
 記事の件名: Windowsで作るFedora LiveUSB
投稿記事Posted: 2008年9月14日(日) 01:40 
オフライン
Site Admin
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月08日(月) 21:17
記事: 428
所在地: 東京都
---------
具体的な内容がまだなく寂しいので,僕のブログの記事を編集して,Tipsを1つ紹介しておきます。

Windowsで作るFedora LiveUSB
まず,下記のサイトのDownloadと書かれたところにある「liveusb-creator-2.7.zip(8.9MB)」というファイルをダウンロードします。

DLサイト:

このファイルを展開すると,liveusb-creator-2.7というフォルダが生成されます。



実行ファイルはFedoraのロゴマークのアイコンの「liveusb-creator.exe」です。ダブルクリックで起動します。



Fedora LiveUSB Creator
LiveCDまたはダウンロードによって,インストールが可能です。それほど時間はかかりません。

Use existing LiveCD
LiveCDやisoイメージを使う場合に「Browse」ボタンで指定します。

Download Fedora
Fedora9(i386),Fedora9(x86_64),Fedora8(i386),Fedora8(x86_64)などから選べるので,いずれかを選択します。KDEバージョン(F9の場合はKDE4)も選択可能です。

Target Device
事前にUSBメモリをPCに挿入しておけば,USBドライブが選択できます(通常はEドライブ)。少なくともisoイメージのサイズ(約700MB)より大きな容量が必要です。1GB以上の空のUSBメモリを使った方が無難です。

Persistent Overlay
ここはちょっとわかりづらいかも知れませんが,作成したデータや追加したアプリを保存する領域の容量を指定します。

OSで700MB程度使うので,1GBのメモリだと,せいぜい250MB位しか指定できません。

あとは,一番下にある「Create Live USB」というボタンをクリックするだけです。最後に,「Complete!」という表示が出ればインストールは成功です。

  
右の画像でわかるように,Complete!まで20分〜30分程度で終了。

使用するときは,PCのバイオスでUSBドライブから起動するように設定しておく必要があります。

UbuntuからLinuxを使い始めた人でも,手軽にFedoraを試すことができるでしょう。

Let's enjoy Fedora9 on USB!


トップへ
 
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 1 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron

無料でマイフォーラムを作成する! · php-BB© · Internationalization Project · 不正利用を報告する · 使用条件/プライバシーポリシー
© Forums-Free.com 2009