Fedora Users Forum

Fedoraユーザのためのサポートフォーラム
現在時刻 - 2018年1月19日(金) 20:32

All times are UTC + 9 hours





新しいトピックを投稿する このトピックは閉鎖されているため、記事を編集・返信できません  [ 27 件の記事 ]  ページ移動 1, 2, 3  次へ
作成者 メッセージ
 記事の件名: 【必要?】回答のガイドライン
投稿記事Posted: 2008年11月15日(土) 03:19 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月13日(土) 12:37
記事: 250
所在地: 兵庫県
回答に回ることが多い私なんですが、最近思っていることをつらつらと。

質問に対して、いきなり答えを書くことは不可能じゃないけれど、そうすると逆に「なんでそれでうまくいくのか」を調べるには遠回りなんだよなぁ。だから「これはこういう仕組みなのでこうしたらあーなるんですよ」って回答したくなっちゃう。

問題は、そこまで理解したいのか、もっとカジュアルに使いたいのかどっちなんだろうってところかな^^;

ただ、ここは初心者向けのフォーラムにしたいというのがvine_userさんの想いですから、「ここまで説明すると深堀りしすぎか・・・?」と悩むときもあったり。さじ加減難しいんだけれども・・・。

とりあえず回答の目安としては、サクッとやり方をストレートに書いちゃうだけって言う方がいいのかな?と思っています。

解決しましたーってコメントの後に、余談的なノリで話を深めていく、みたいな。

皆さんはどうお考えなのでしょう?


トップへ
 
 記事の件名: Re: 【必要?】回答のガイドライン
投稿記事Posted: 2008年11月15日(土) 07:10 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年9月09日(火) 22:18
記事: 146
code_air_edge さんが書きました:
回答に回ることが多い私なんですが、最近思っていることをつらつらと。

質問に対して、いきなり答えを書くことは不可能じゃないけれど、そうすると逆に「なんでそれでうまくいくのか」を調べるには遠回りなんだよなぁ。だから「これはこういう仕組みなのでこうしたらあーなるんですよ」って回答したくなっちゃう。

問題は、そこまで理解したいのか、もっとカジュアルに使いたいのかどっちなんだろうってところかな^^;

ただ、ここは初心者向けのフォーラムにしたいというのがvine_userさんの想いですから、「ここまで説明すると深堀りしすぎか・・・?」と悩むときもあったり。さじ加減難しいんだけれども・・・。

とりあえず回答の目安としては、サクッとやり方をストレートに書いちゃうだけって言う方がいいのかな?と思っています。

解決しましたーってコメントの後に、余談的なノリで話を深めていく、みたいな。

皆さんはどうお考えなのでしょう?


おっしゃる通りかと まあこのフォーラムまだまだubuntuフォーラム並の初級程度の知識では敷居が高いイメージがありますので 「こっちのみ-ずはあーまいよ」的なスタンスでしばらくいった方が 人が集まってくるのかと・・・結構最近活発化してますしね :D
そのままubuntuの人がどんどんデュアルブートでfedora入れてこっちも参加してくれるってのが一番手っ取り早いデスが   ちょっと勝手な独り言です(誰か削除覚悟でubuntuフォーラムに「feoraとデュアルブートしたい人集まれ」みたいなスレッド丁寧な解説入りで立てて、わからない人はフォローしちゃうって作戦どうですか?私なんかとてもスキル不足で無理ですが)


トップへ
 
 記事の件名: Re: 【必要?】回答のガイドライン
投稿記事Posted: 2008年11月15日(土) 14:09 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年11月03日(月) 21:48
記事: 271
私は初心者なのですが、
これはこういう仕組みなのでこうしたらあーなるんですよ、という説明のほうが
いろいろ勉強になりますし、スキルアップできるので助かります


トップへ
 
 記事の件名: Re: 【必要?】回答のガイドライン
投稿記事Posted: 2008年11月15日(土) 17:25 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
 どの質問フォーラムでも同じことだと思いますが、もし、対処方法だけを記述するなら、本質的にユーザーに理解をもたらすことはできません。

 つまり、Ubuntuフォーラムと同様に、同じ質問が何度も繰り返されるわけです。Ubuntuフォーラムで回答していた方なら分かると思いますが、そのたびに同じようにステップを踏んで、やり方を説明することになります。

 Ubuntuフォーラムで実際、同じカテゴリーの質問に答えていた一人として、それは結構しんどいことですよ。本当に、ずーとやっていけますか?

 Ubuntuフォーラムができた当初、質問の回答者はJapaneseTeamのコアメンバーの方が多いようでした。説明も丁寧ですし、口調も優しく回答されていました。しばらく離れて、それから戻ってみると、回答者の半分程度がコアメンバーの方になっていました。これ自体は他の人も回答に回るという意味で良いことでしたが、コアメンバーによる回答がかなり素っ気なくなっていました。

 特に、初心者板では丁寧に回答することが求められているにかかわらず、見本となるべきコアメンバーがそれではいけないと思ったのです。そこで、ちらっと、そのことにも触れ、初心者板のあり方に対して投稿させてもらったことがあります。

 その後、上記のことに触れる、IRCチャットでのミーティングを読みましたが、いちいち投稿がどこのカテゴリーにされたものか認識していないという状態だったそうです。

 これはある程度、そうなのではないかと予想していました。回答者の数は数名でしたし、同じような質問が繰り返されているのは理解していたからです。同じような質問に、毎回ステップを踏んで回答するのは、本当に時間も取られますし、根気も必要です。

 つまり、回答者側の負担が大きくなると言うことです。質問者のことばかり考えているようですが、回答の形式を決め、負担を増やしてしまっては、回答者が増えないと言うことも考えなくてはなりません。

 それに、ステップ形式の回答だけが初心者向きである、というのは先入観です。有益な外部サイトへのリンク、基本的な概念の解説、どれも必要不可欠なのでは?

 どうしてもステップ形式の回答に固執するのでしたら、自らお手本を示してくださいね。ちょっと前のUbuntuのコアメンバーにならないように。(現在はShibataさんを初めとしてコアメンバーの皆さんからの、フォーラムが始まった当時のようなフレンドリーな回答が増えて来ているので、その点は評価しています)


 でも、ぶっちゃけ、私の回答は、そんなに難しいと思いましたか?先入観を捨てて読んでもらえば、リンク先の参照ページや、その他のgrubの解説情報が理解しやすくなるように、前提となる知識や、概念を簡単に初心者でも分かるように書いたつもりですけれど。そのために、時間を費やしたんですがね。

 ついでに断っておきますが、長文の2つの返答は、特定の誰かについての回答というつもりは持ってないんですがね。あるトピックが誤解されやすい、それなら、分かる範囲で丁寧に解説しておけば、後で読む人の助けにもなると思っただけなんですけどね。それを非難されるとは夢にも思いませんでした。


 ステップ形式に固定されるのでしたら、私は当然、撤退させていただきます。もともと、初心者がFedoraに手を出すべきではないと思っていますし、最近は動作するならopenSUSEの方が、初心者向きで(GUIで何でもできるので、説明しやすい)あると思っています。

 正直、積極的に参入する気はありませんでした。hideさんが困っているようなので、とりあえず参考になるリンクを紹介しておしまいにするつもりでした。ここのフォーラムが始まった当初、システム的にバックアップのダウンロードをサポートしていないと分かった時点で、投稿=知識・情報の損失してしまう可能性を管理者の手でコントロールできない、つまり将来の存続性に問題があると個人的に判断し、正直、気が乗らなくなったからです。

 ただ、hideさんから追加の質問があったので、質問者魂に火がついて、丁寧に、けど、ここはUbuntuフォーラムではないので、Ubuntuとは違った表現で回答してみたんですが。前にも言いましたが、hideさんにあてたものと言うよりも、後で読む人にも助けになるように、書いたつもりです。


 おふとぴ。Ubuntu回答者時代には、分かることだけでなく、分からないことでも回答が0だったり、有効な回答が無い場合、それは気の毒に思い、情報をあさり、それを紹介したことも多いです。それを、リンクだけ紹介だけとか言われるのは、とても心外です。実際、一つの回答を探し出すのに、英語のサイトから、フォーラムと、色々あさり、どれくらい時間と手間がかかっているかは、そういった努力をしたことがない人には、分からないと思います。分かることだけ回答するなら、手間もかからないでしょう。これから、自分の分からないことも回答する必要が出てきます。私と同様な手間と時間を掛けるだけの情熱を持っていますか?


トップへ
 
 記事の件名: Re: 【必要?】回答のガイドライン
投稿記事Posted: 2008年11月15日(土) 17:26 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年10月22日(水) 21:39
記事: 35
誘導されてきました :)
そうですね皆さんのおっしゃる通りでよろしいのではないでしょうか。
私もUbuntuのフォーラムで初心者の方へアドバイスをすることがあります。
やはり識者と初心者では、受け取れる範囲が違うと思います。
ですから、まずは理論よりも解決策を示し不安を解消することが先決かと思われます。
いっぺんにあれやこれやと詰め込んでも余計に混乱するだけかと思います。
要はお医者さんの治療じゃないけど痛みや不安を取り除くことが先で詳しいことは、落ち着いたところで
「実は、今までやってきた事はこういう事情があったので指示に基づいて作業をしてもらった訳です」と説明したほうが納得いくのではと思います。結局、まずは指示どおりに実行してみて結果オーライであれば安心すると思うんですよ。結果が出ないのに理論が先では入り込みにくいのではないでしょうか?
実際、誘導前のスレッドの回答をみても回りくどすぎて余計に混乱しましたよ。
正直、まだ解決に至っておりません :cry:

それと書店と情報収集の件についてですが
IT関連の情報機器を駆使した情報収集については日本全国において格差は解消されつつあるかと思います。それとは逆に書籍の流通については都市部と地方の格差はあると思います。
実際、私の住んでいるところは九州の片田舎です。
その片田舎では書店の規模も県庁所在地の大型店とは違い完全な郊外型か昔ながらの書店です。
雑誌・書籍の配本はその書店の販売実績により大きな違いがあります。
販売実績が良くなければ書店が幾ら人気本を欲しがっても配本してくれないのが現状です。
したがってパソコン誌なども直接版元から依頼があったり販売実績がよくない限り配本はありえないのです。
ですから、WindowsOS関連の情報誌が店頭に平済みされているのはそのせいです。
本当は、それではいけないのでしょうが商売だから仕方がないのです。

と、元書店にいた人間の戯言でした :)


最後に編集したユーザー tnc [ 2008年11月16日(日) 07:48 ], 累計 1 回

トップへ
 
 記事の件名: Re: 【必要?】回答のガイドライン
投稿記事Posted: 2008年11月15日(土) 20:13 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年9月09日(火) 22:18
記事: 146
tnc さんが書きました:
誘導されてきました :)
そうですね皆さんのおっしゃる通りでよろしいのではないでしょうか。
私もUbuntuのフォーラムで初心者の方へアドバイスをすることがあります。
やはり識者と初心者では、受け取れる範囲が違うと思います。
ですから、まずは理論よりも解決策を示し不安を解消することが先決かと思われます。
いっぺんにあれやこれやと詰め込んでも余計に混乱するだけかと思います。
要はお医者さんの治療じゃないけど痛みや不安を取り除くことが先で詳しいことは、落ち着いたところで
「実は、今までやってきた事はこういう事情があったので指示に基づいて作業をしてもらった訳です」と説明したほうが納得いくのではと思います。結局、まずは指示どおりに実行してみて結果オーライであれば安心すると思うんですよ。結果が出ないのに理論が先では入り込みにくいのではないでしょうか?
実際、誘導前のスレッドの回答をみても回りくどすぎて余計に混乱しましたよ。
正直、まだ解決に至っておりません :cry:

それと書店と情報収集の件についてですが
IT関連の情報機器を駆使した情報収集については日本全国において格差は解消されつつあるかと思います。それとは逆に書籍の流通については都市部と地方の格差はあると思います。
実際、私の住んでいるところは九州の片田舎です。
その片田舎では書店の規模も県庁所在地の大型店とは違い完全な郊外型か昔ながらの書店です。
雑誌・書籍の配本はその書店の販売実績により大きな違いがあります。
販売実績が良くなければ書店が幾ら人気本を欲しがっても配本してくれないのが現状です。
したがってパソコン誌なども直接版元から依頼があったり販売実績がよくない限り配本はありえないのです。ですから、WindowsOS関連の情報紙が店頭に平済みされているのはそのせいです。
本当は、それではいけないのでしょうが商売だから仕方がないのです。

と、元書店にいた人間の戯言でした :)


ここらで一度御大にもご登場いただきたいですが、みんなで一緒にやっていきたいな というのが正直な気持ちです。やっぱり基本はボランティアの精神なんでしょうから :P本はamazonってんじゃだめですか?


トップへ
 
 記事の件名: Re: 【必要?】回答のガイドライン
投稿記事Posted: 2008年11月15日(土) 21:06 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年10月22日(水) 21:39
記事: 35
引用:
ここらで一度御大にもご登場いただきたいですが、みんなで一緒にやっていきたいな というのが正直な気持ちです。やっぱり基本はボランティアの精神なんでしょうから :P本はamazonってんじゃだめですか?


そうですねみんなで一緒にLinuxを、良いものに変えていき多くの人たちへ伝えていけたらいいと思います。
あとamazonや本やタウンetc・・・と方法はいくつかあると思います。
しかしながら私のような昭和の人は、直に店頭で手に取り中身を吟味した上で自分にあったものを手に入れたいと思うところがあります。本屋の棚にひっそり並べてある本を手に取り衝撃を受けるのもまた、おつだと 思います。それがHPでは表紙だけで中身を伴わない。
便利になったとはいえ非常に残念な事です。
と云いつつ長年探し求めていた古本がネットでヒットしたときは嬉しかったです。 :)


最後に編集したユーザー tnc [ 2008年11月16日(日) 00:14 ], 累計 2 回

トップへ
 
 記事の件名: Re: 【必要?】回答のガイドライン
投稿記事Posted: 2008年11月15日(土) 21:09 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
 御大はUbuntuフォーラムで回答中...


トップへ
 
 記事の件名: Re: 【必要?】回答のガイドライン
投稿記事Posted: 2008年11月16日(日) 00:54 
オフライン
Site Admin
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月08日(月) 21:17
記事: 428
所在地: 東京都
すみません,しばらくUbuntuフォーラムを徘徊してまして,こんなに盛り上がって(?)いるとは…。

回答の形式については,僕自身はこだわっていません。ステップ形式を義務化しなければいけないとも思いません。質問者がわかりやすい形であればいいのではないでしょうか?

せっかく回答して下さっているのですから,形式を縛る必要はないと思います。フォーラムのルールは守っていきたいと思いますけど。

HiroKwsさんの主張されているバックアップもきちんと考える必要はあると思いますが,僕の知識不足で,対応策を考えあぐねているという実状です。自腹を切って,レンタルサーバという手もあるかとは思いますが,できるだけ負担がかからない方向でやりたかったということです。

コミュニティーにおける意見の食い違いで,ディストリを鞍替えするという傾向があるのは承知していますので,こういう議論は慎重に考えないといけないとは思います。

ただ,ここはFedoraの公式フォーラムではありませんし,あまり堅苦しい場所にしたくはありません。


トップへ
 
 記事の件名: Re: 【必要?】回答のガイドライン
投稿記事Posted: 2008年11月16日(日) 03:03 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月13日(土) 12:37
記事: 250
所在地: 兵庫県
---------
To:HiroKwsさん

ん〜、回答形式を縛る、というつもりは全くないんですよ。
ただ、初心者向けとはなんぞや、という疑問がありまして。
なので、ガイドラインでもあればいいのかなと思った次第で。ゆるーい方向性って感じですね。

私個人としましては、HiroKwsさん同様、最初はまわり道に見えても原理を説明してあげる方が結局はその人の糧になる、と考えています。

ただ、質問を投げた側がどこまで情熱を持って投げたのかってのもポイントになろうかな、と。
「とりあえずこれ実現したいだけ。中身なんて別にわかんなくていい」
って人も大勢いるわけで。そうなると、HiroKwsさんのような懇切丁寧な回答は"余計なお世話"と映ってしまい、押し付けがましく見えかねないのかな、と。
「いや、できるだけ詳しく知りたいんだ!」
と思っている人に対しては、あのような濃い内容は非常に興味深いコメントだろうと思います。

引用:
それに、ステップ形式の回答だけが初心者向きである、というのは先入観です。有益な外部サイトへのリンク、基本的な概念の解説、どれも必要不可欠なのでは?

と言う点に関しては、先入観という言い方がちょっと引っ掛かりますが概ね同意します。ですから、私も
引用:
解決しましたーってコメントの後に、余談的なノリで話を深めていく、みたいな。

と書いたわけです。HiroKwsさんが仰られ、またこのトピでも懸念されておられるように、ピンポイントの答えだけで終わらせてしまっていては似たようなケースに対応できませんしね。

引用:
でも、ぶっちゃけ、私の回答は、そんなに難しいと思いましたか?先入観を捨てて読んでもらえば、リンク先の参照ページや、その他のgrubの解説情報が理解しやすくなるように、前提となる知識や、概念を簡単に初心者でも分かるように書いたつもりですけれど。そのために、時間を費やしたんですがね。

これに関しては、私は難しいだろうと思いました^^; また、私には質問者がそこまでの知識を欲しがっているようには思えませんでした。 先入観を捨てなくてはいけない時点で、読み手を選ぶ気がします。

また、
引用:
これから、自分の分からないことも回答する必要が出てきます。私と同様な手間と時間を掛けるだけの情熱を持っていますか?

これはどういうことでしょう? 自分の分からないことを回答する必要はないのではありませんか? 私は自分の分からない質問は回答していません。というかできません。

ただ、GRUBのスレッドで思ったことは、書き手と読み手の知識の差に注意すべきだな、ですね。
具体的に挙げちゃいますが、私はHiroKwsさんのコメントから「KubuntuのGRUBをMBRに突っ込め」とは読み取れなかったんですよ。HiroKwsさんもそんな意図は持って居られなかったでしょう。

で、それを「HiroKwsさんがそうしろと書いたから〜」とコメントされてしまうと、そりゃ辛いよなぁと。
「え?どこにそんなことしろって書いてあったんだ・・・?」って、2、3回読んじゃいましたもの^^;

なので、「回答するのって難しいよね・・・」という思いでこのトピを立てました。立てた甲斐はあったかな?^^

To:hideさん
う〜ん、このフォーラムですらまだ敷居は高いんですか・・・。Ubuntuのフォーラムは英語版しか見たことがないのでなんとも言えないのですが、もっとフレンドリーということなんですか???

To:tncさん
読みたい本が決まっていれば通販でもいいですけれど、漠然と「Linux関連の本何があるかなー」とかって思うと、やっぱり手に取って読みたいってなりますよね。
最近では市立図書館などにもちらほらと入ってたりしますね。

けれど、ほんとこのところLinux系のマガジンやムックが減ってますね。Linux Magazineとか大好きだったんだけどなぁ^^;

To:vine_userさん
引用:
質問者がわかりやすい形であればいいのではないでしょうか?

というのは仰るとおりだと思うのですが、なかなか難しいですよね^^;

ん〜、Fedora公式の掲示板ってそんなに堅苦しかったですっけ?^^;
なんだろう、もっとこう、砕けた感じの方がvine_userさんの思いに近いんでしょうか?


トップへ
 
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する このトピックは閉鎖されているため、記事を編集・返信できません  [ 27 件の記事 ]  ページ移動 1, 2, 3  次へ

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron

無料でマイフォーラムを作成する! · php-BB© · Internationalization Project · 不正利用を報告する · 使用条件/プライバシーポリシー
© Forums-Free.com 2009