Fedora Users Forum

Fedoraユーザのためのサポートフォーラム
現在時刻 - 2019年3月21日(木) 00:34

All times are UTC + 9 hours





新しいトピックを投稿する このトピックは閉鎖されているため、記事を編集・返信できません  [ 44 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2, 3, 4, 5  次へ
作成者 メッセージ
 記事の件名: Re: fedora9から10へのアップグレードで
投稿記事Posted: 2008年11月10日(月) 14:28 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年9月09日(火) 22:18
記事: 146
HiroKwsさん とても丁寧に解説いただき有難うございました。この部分だけスティッキーで別だてしてもいいぐらい優れものですね ;)


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora9から10へのアップグレードで
投稿記事Posted: 2008年11月10日(月) 17:19 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
 今見たら、ひとつ抜けていますね。※元の投稿に追記してあります

 もしFedoraのインストールの際、MBRを上書きして、こんどはFedoraのmenu.lstを最初に起動することにし、そこからUbuntuを呼びだす形式にする場合、UbuntuのPBRにはgrubが入っていない可能性があります。たぶん、Ubuntuのインストール時にMBRへの書き込みを選んでいるでしょうから、MBRを選択したということは、UbuntuのパーティションのPBRには書かれないということですからね。(たまに、前にインストールした別のgrubが残っていたり、間違って一度PBRにインストールしていることもあるでしょうから、全く可能性がないわけでありませんが、一般的な話しです。)

 UbuntuのPBRにgrubがインストールされていなければ、起動されないでしょうから、その場合はgrubをPBRへインストールしてあげる必要があります。方法は、フォーラムや参考サイトにたっぷり書かれています。私の「初心者」投稿にも情報があります。

 まあ、何をメインにして、どう起動するかは、お好みなので、自分のやりやすいようにすれば良いんですよ。使いたいように使う。それがLinuxを意義でもあるのですから。


最後に編集したユーザー HiroKws [ 2008年11月17日(月) 07:12 ], 累計 2 回

トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora9から10へのアップグレードで
投稿記事Posted: 2008年11月12日(水) 12:06 
オフライン
Site Admin
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月08日(月) 21:17
記事: 428
所在地: 東京都
まとめると,以下のようなことですね。

MBR:ハードディスクの先頭部分にインストールされる初期起動プログラム
PBR:各パーティションの先頭部分にインストールされる初期起動プログラム

パターン1
バイオス→MBR→GRUB(1)→OS+カーネルを選択→選択したカーネルでOSが起動

パターン2
バイオス→MBR→GRUB(1)→PBR→GRUB(2)→起動カーネルを選択→選択したカーネルでOSが起動

パターン1の場合,MBRをインストールしたOS以外は,カーネルが更新されるたびにGRUB(1)のmenu.lstを書き換える必要がある。

そこで,パターン2のように,メインのOS以外のOSではPBRとGRUB(2)をインストールして,GRUB(1)のmenu.lstでチェーンロードしておけば,PBRでインストールしたOSのカーネルが更新されても,GRUB(1)・GRUB(2)のいずれのmenu.lstも書き換える必要がない。

…なるほど!


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora9から10へのアップグレードで
投稿記事Posted: 2008年11月12日(水) 23:13 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年10月22日(水) 21:39
記事: 35
何か詳しいことは分かりませんが :D
私も、XP・Fedora9・Kubuntuのマルチブート環境でやっております。
諸般の事情によりFedoraを再インストールしました。
それまでは、最後にインストールしたKubuntuのGRUBで起動しておりました。
ところがFedoraの再インストール後は、FedoraのGRUBが起動するようになりました。
しかし、FedoraとXPしか選択起動できませんでした。
そこで私なりに解決策を考えたところFedoraのGRUBにKubuntuのmenu.lstの一部を書き加えてみたら
どうかと言うことで早速、試してみました。
変更前 :)
コード:
# grub.conf generated by anaconda
#
# Note that you do not have to rerun grub after making changes to this file
# NOTICE:  You do not have a /boot partition.  This means that
#          all kernel and initrd paths are relative to /, eg.
#          root (hd0,4)
#          kernel /boot/vmlinuz-version ro root=/dev/sda5
#          initrd /boot/initrd-version.img
#boot=/dev/sda
default=0
timeout=5
splashimage=(hd0,4)/boot/grub/splash.xpm.gz
hiddenmenu
title Fedora9 (2.6.25.14-108.fc9.i686)
   root (hd0,4)
   kernel /boot/vmlinuz-2.6.25.14-108.fc9.i686 ro root=UUID=3f1343da-2386-4a21-b817-8d471929eeec rhgb quiet
   initrd /boot/initrd-2.6.25.14-108.fc9.i686.img


Other
   rootnoverify (hd0,0)
   chainloader +1




変更後 :)
コード:
# grub.conf generated by anaconda
#
# Note that you do not have to rerun grub after making changes to this file
# NOTICE:  You do not have a /boot partition.  This means that
#          all kernel and initrd paths are relative to /, eg.
#          root (hd0,4)
#          kernel /boot/vmlinuz-version ro root=/dev/sda5
#          initrd /boot/initrd-version.img
#boot=/dev/sda
default=0
timeout=5
splashimage=(hd0,4)/boot/grub/splash.xpm.gz
hiddenmenu
# grub.conf generated by anaconda
#
# Note that you do not have to rerun grub after making changes to this file
# NOTICE:  You do not have a /boot partition.  This means that
#          all kernel and initrd paths are relative to /, eg.
#          root (hd0,4)
#          kernel /boot/vmlinuz-version ro root=/dev/sda5
#          initrd /boot/initrd-version.img
#boot=/dev/sda
default=0
timeout=5
splashimage=(hd0,4)/boot/grub/splash.xpm.gz
hiddenmenu
title Fedora9 (2.6.26.6-79.fc9.i686)
   root (hd0,4)
   kernel /boot/vmlinuz-2.6.26.6-79.fc9.i686 ro root=UUID=3f1343da-2386-4a21-b817-8d471929eeec rhgb quiet
   initrd /boot/initrd-2.6.26.6-79.fc9.i686.img
title Fedora9 (2.6.25.14-108.fc9.i686)
   root (hd0,4)
   kernel /boot/vmlinuz-2.6.25.14-108.fc9.i686 ro root=UUID=3f1343da-2386-4a21-b817-8d471929eeec rhgb quiet
   initrd /boot/initrd-2.6.25.14-108.fc9.i686.img
title      Ubuntu 8.04.1, kernel 2.6.24-21-generic
root      (hd0,5)
kernel      /boot/vmlinuz-2.6.24-21-generic root=UUID=3195d798-8aa6-48dd-8743-b62873d3a1d2 ro quiet splash
initrd      /boot/initrd.img-2.6.24-21-generic
quiet

title      Ubuntu 8.04.1, kernel 2.6.24-21-generic (recovery mode)
root      (hd0,5)
kernel      /boot/vmlinuz-2.6.24-21-generic root=UUID=3195d798-8aa6-48dd-8743-b62873d3a1d2 ro single
initrd      /boot/initrd.img-2.6.24-21-generic

title      Ubuntu 8.04.1, kernel 2.6.24-16-generic
root      (hd0,5)
kernel      /boot/vmlinuz-2.6.24-16-generic root=UUID=3195d798-8aa6-48dd-8743-b62873d3a1d2 ro quiet splash
initrd      /boot/initrd.img-2.6.24-16-generic
quiet

title      Ubuntu 8.04.1, kernel 2.6.24-16-generic (recovery mode)
root      (hd0,5)
kernel      /boot/vmlinuz-2.6.24-16-generic root=UUID=3195d798-8aa6-48dd-8743-b62873d3a1d2 ro single
initrd      /boot/initrd.img-2.6.24-16-generic

title      Ubuntu 8.04.1, memtest86+
root      (hd0,5)
kernel      /boot/memtest86+.bin
quiet

title   Microsoft Windows XP Home Edition
   rootnoverify (hd0,0)
   chainloader +1


上記のようにやってみたところ上手くいきました。
尚、XPのところはOtherしか表示されなくて見栄えがよくなかったので自分で書き込みました。
結局、最後に導入した形になったFedoraのGRUBにKubuntuのGRUBからの項目をコピペすることに
より容易にFedoraのGRUBから起動できるようになった訳です。
それと、変更前と変更後(現在のファイル)をみていただけると分かると思いますが変更後はカーネールの更新があったにも関わらずちゃんとブートローダー上に書き込まれております。
実際に、Fedora10を導入している訳ではないのでハッキリとは言えませんが、きっとバージョンアップ後も自動的に書き加えられるのではと思います。
何か、Ubuntuのフォーラムでも度々話題に出ているブートローダーのお話ですがよ~く考えたら
単純な事ですよね。 :D


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora9から10へのアップグレードで
投稿記事Posted: 2008年11月12日(水) 23:45 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月13日(土) 12:37
記事: 250
所在地: 兵庫県
tncさんの方法だと、Fedoraのカーネル更新時は自動でmenu.lstが書き換えられると思うのですが、Ubuntuのカーネル更新時も書き換えられるのでしょうか・・・?

Ubuntuのmenu.lstには、自動生成されてかつ手動で編集していてもカーネル更新時に勝手に書き換えられるから変更するなエリアがあったと思うので、Ubuntuのカーネル更新時には(UbuntuのGRUBがPBRにインストールされているなら)整合性がとれなくなるのでは・・・?


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora9から10へのアップグレードで
投稿記事Posted: 2008年11月12日(水) 23:50 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年10月22日(水) 21:39
記事: 35
code_air_edge さんが書きました:
tncさんの方法だと、Fedoraのカーネル更新時は自動でmenu.lstが書き換えられると思うのですが、Ubuntuのカーネル更新時も書き換えられるのでしょうか・・・?

Ubuntuのmenu.lstには、自動生成されてかつ手動で編集していてもカーネル更新時に勝手に書き換えられるから変更するなエリアがあったと思うので、Ubuntuのカーネル更新時には(UbuntuのGRUBがPBRにインストールされているなら)整合性がとれなくなるのでは・・・?


あまり詳しいことは、素人同然なんでよくわからないんですけど
Kubuntuのほうはなにもイジってないので何事もないと思います。
たしかこの間アップデートがあった時は、新たにカーネールが増えてたような気がします。
今、Ubuntuの最新カーネルのバージョンって何でしたっけ? :)


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora9から10へのアップグレードで
投稿記事Posted: 2008年11月13日(木) 02:33 
オフライン
Site Admin
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月08日(月) 21:17
記事: 428
所在地: 東京都
FedoraのGrubで起動しているので,たぶんUbuntuの方はカーネル更新時に書き換える必要があると思います。


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora9から10へのアップグレードで
投稿記事Posted: 2008年11月13日(木) 06:33 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
 ubuntuでコアのアップデートがあったときには、書き換える必要がありますね。

 なので、まあ、MBR、PBR、grubのチェーンローダーの話しを書き込んだわけだったのですが。 :lol:

 書き換えなければ、古いコアが使用され続けるだけです。もし、古いコアがいらないと消去したときは、なくなっちゃいますから、Ubuntuは起動しなくなります。

 私は、現在最後UbuntuによりインストールされたgrubがMBRに入っており、そこからXP、Fedora、openSUSEを起動かけるようにしています。最初は、コアのアップデートとか分からず、メインで使っているディストリビューション以外は、古いコアのまま使っていました。

 ちょっと賢くなって、アップデート時には、メインのmenu.lstを変更する必要に気づきました。

 それから、Ubuntuでのフォーラムで返答するために、grubの使用方法を調べまくって、つい最近のことですが、特別なことをしなくても、メインで使っているgrubから、各ディストリビューションが入っている、PBRをチェーンロードする形を取れば、手間が最小限で済むことにやっと気づいたのです。

 現在、Ubuntuがメイン、XPとFedoraはチェーンロードにしてあります。openSUSEは最近DVD版に入れ直したのですが、チェーンロードできないので、直接コアを呼んでます。PBRの書き込みを間違ったか、なにかの障害だと思います。その前の、CD版からのインストールの時にはできていたので。(そういえば、インストール時の指定が、複数選べるようになっていたが、デバイス名ではなく、文章だったので、意味を取り違えた可能性があるな、っと今、思い浮かびました。)


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora9から10へのアップグレードで
投稿記事Posted: 2008年11月13日(木) 19:07 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年10月22日(水) 21:39
記事: 35
vine_userさん、HiroKwsさんレス有難うございます。
Ubuntu系デストリの最新カーネルは下記のバージョンでよかったのでしょうか?
今、Kubuntuのbootディレクトリの中を見てみたら下記のバージョンが入っておりました。

Ubuntu 8.04.1, kernel 2.6.24-21-generic

fedoraのmenu.lstへKubuntuのmenu.lstの一部をコピペしたのはカネール更新前だったので
上記のカーネルは表示されてなかったような気がします。
今週の初め頃か先週末に上記のカーネルにアップデードされたのではと思います。
Fedora導入後は、menu.lstは何もイジってないので自動で書き加えられたのではと思っております。

それでも皆さんのアドバイスを受けて少し気になっておりますのでもう少し調べてみようかと思います。
あまりプログラムは詳しくないので皆様からのフォローをお願いいたします。
取り合えず、HiroKwsさんの指示されたリンクへ飛んで勉強して見ることにします。


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora9から10へのアップグレードで
投稿記事Posted: 2008年11月13日(木) 21:23 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月13日(土) 12:37
記事: 250
所在地: 兵庫県
---------
To:HiroKwsさん
openSUSEのGRUBをPBRにインストールしなおしてみてはいかがでしょう?



こちらに書いてある、MBRにあたる/dev/hdaをopenSUSEのブートパーティションに読み替えればうまくいくかと思います。

実行する際は、MBRのバックアップは取っておくことをお勧めします。


トップへ
 
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する このトピックは閉鎖されているため、記事を編集・返信できません  [ 44 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2, 3, 4, 5  次へ

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron

無料でマイフォーラムを作成する! · php-BB© · Internationalization Project · 不正利用を報告する · 使用条件/プライバシーポリシー
© Forums-Free.com 2009