Fedora Users Forum

Fedoraユーザのためのサポートフォーラム
現在時刻 - 2019年3月21日(木) 00:35

All times are UTC + 9 hours





新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 2 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
 記事の件名: KVM+QUMEを使った仮想化
投稿記事Posted: 2008年11月07日(金) 14:17 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年11月03日(月) 21:48
記事: 271
Fedora 9 で windows xp を仮想化してみようと思いましたが
いくつか問題点がでてきました

KVMを使用するには、QEMUと
仮想マシン管理ソフトのVirt-managerが必要となるため
# yum install kvm qemu virt-manager
でインストールし、

仮想マシンにCD-ROMドライブを認識させるために、
QEMUのコンソールからCD-ROMデバイスを割り当てるためのコマンド
screenコマンドを
# yum install screen
でインストールし、

lsofコマンドでQEMUのコンソールデバイスを調べるため
#lsof -c qemu | grep pts
で調べました

参考にしたサイトでは
# lsof -c qemu-kvm | grep pts
でしたが、
私の環境ではエラーになりました
エラーは
lsof: WARNING: can't stat() fuse.gvfs-fuse-daemon file system /home/snow/.gvfs
Output information may be incompletelsof: WARNING: can't stat() fuse.gvfs-fuse-daemon file system /home/snow/.gvfs
Output information may be incomplete
というメッセージですが、どのような意味なのでしょうか?


トップへ
 
 記事の件名: Re: KVM+QUMEを使った仮想化
投稿記事Posted: 2008年12月05日(金) 03:06 
オフライン
Site Admin
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月08日(月) 21:17
記事: 428
所在地: 東京都
---------
.gvfsというのは,仮想ファイルシステムのマウントポイントで,lsofコマンドがその認識に完全には対応していないために表示されるエラーらしいです。



トップへ
 
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 2 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron

無料でマイフォーラムを作成する! · php-BB© · Internationalization Project · 不正利用を報告する · 使用条件/プライバシーポリシー
© Forums-Free.com 2009