Fedora Users Forum

Fedoraユーザのためのサポートフォーラム
現在時刻 - 2019年3月19日(火) 14:53

All times are UTC + 9 hours





新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 10 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
 記事の件名: [解決済み]GStreamerとXineについて
投稿記事Posted: 2008年10月06日(月) 22:01 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年9月17日(水) 16:04
記事: 139
環境はFD9,KDE4.1です。先刻vine_userさんのお陰でKsCDの音の問題をKsCDの設定追加とサウンドーKDEシステム設定のバックエンドをXineにすることで解決したばかりです。ところが今度はそのせいかどうかわかりませんが、Audacityの再生音が出なくなり、バックエンドをGStreamer(mp3を使っています)にしたら音が出ました。
まだ良く理解できていませんが、優先度はAudacityが高いです。アプリによって切り替えるのは止むを得ないのかもしれませんが、もっとスマートなやりかたがあるようにも思います。KsCDと関連がありますが、別にスレッドをたてました。よろしくお願い致します。


最後に編集したユーザー kumazasa [ 2008年12月10日(水) 14:12 ], 累計 1 回

トップへ
 
 記事の件名: Re: GStreamerとXineについて
投稿記事Posted: 2008年10月06日(月) 23:26 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年9月17日(水) 16:04
記事: 139
すみません。上記で格好つけてわかったような事を書きましたが、その後又いじって今現在GStreamerであってもAudacityの再生音がでないで困っています。そういえば起動時に一瞬音が鳴りましたがすぐ止みました。 何かの設定ミスなのでしょうが、ご教示をお願い致します。


トップへ
 
 記事の件名: Re: GStreamerとXineについて
投稿記事Posted: 2008年10月07日(火) 06:41 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月13日(土) 12:37
記事: 250
所在地: 兵庫県
ややこしい話ではあるのですが、AudacityはPhononと関係のないアプリです。
ALSAデバイスorOSSデバイスを直接叩くので、PulseAudioがデバイスを握っている状態では音が出ないし録音もできなかったように思います。

手っ取り早い方法としては、他に音を出しているアプリがないなら仮想コンソールより
$ pulseaudio -k
と入力してPulseAudioを切り、そしてAudacityを実行してください。設定で正しいデバイスを選択してあれば音は鳴るし録音もできるはずです。

他のアプリはGstreamerを使うようにしておけばよいと思います。デフォルトでは再生バックエンドは自動で選択するので、PulseAudioが立ち上がってなければALSAで鳴ってくれたはずです。

Audacityでの作業が終わり、PulseAudioを復帰したい時は
$ pulseaudio -D
で復帰できます。

PulseAudioについては(英語ですが)こちらに書いてあります。参考までにどうぞ。


トップへ
 
 記事の件名: Re: GStreamerとXineについて
投稿記事Posted: 2008年10月07日(火) 10:38 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年9月17日(水) 16:04
記事: 139
code_air_edgeさん、根源的回答に感謝します。勉強になります。 :idea:


トップへ
 
 記事の件名: Re: GStreamerとXineについて
投稿記事Posted: 2008年10月07日(火) 12:57 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年9月17日(水) 16:04
記事: 139
Phononについて、Pulseaudioを止める理由等推奨サイト等を見ておぼろげながらも少し理解しました。一方サウンド設定で音ー>defaultやオンボードのintel ICH5withALC655を選択しましたが、録音時の音はでて、出力レベルモニターは働いていますが再生音がでません。
「デフォルトでは再生バックエンドは自動で選択するので、PulseAudioが立ち上がってなければALSAで鳴ってくれたはずです」が上手くいっていないようです。
引き続きよろしくお願い致します。

追  尚、試しに#pulseaudio-DでSound Recorderで録音してみたら録音再生できました。ーkではだめでした。(Gstreamerはそのまま)。これはPulseAudio配下と考えてよろしいのですね。


トップへ
 
 記事の件名: Re: GStreamerとXineについて
投稿記事Posted: 2008年10月07日(火) 22:16 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年9月17日(水) 16:04
記事: 139
今わかったのですが、KDE起動の最終辺りで「オーディオ再生デバイスintel ICH5withALC655が動作せず代わりにintel ICH5withALC655を使用します」と妙な通知が一瞬表示されます。以上報告いたします。


トップへ
 
 記事の件名: Re: GStreamerとXineについて
投稿記事Posted: 2008年10月07日(火) 22:23 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月13日(土) 12:37
記事: 250
所在地: 兵庫県
ここで混乱を招くようなことを言わざるを得ないのが恐縮です。

順を追って説明します。

まず、Linuxのサウンドアプリでは、ミキサーとして、
・PulesAudio(ESounD)に対応しているモノ
・ALSAに対応しているモノ
・JACKに対応しているモノ
・aRtsに対応しているモノ
があると考えてください。もちろん、どれかにしか対応してないモノもあるし、複数に対応しているモノもあります。

そして、AudacityはALSAに対応したアプリケーションです。残念ながらPulseAudioに対応していません。

そしてさらに不幸な事に、ALSAのプラグインに対応していないようです。そのため、dmixはおろかPulseAudioプラグインすら表示されていません。

そのため、Audacityを使用する場合は、デバイスを占有したいがために、PulseAudioを止めておく必要があったわけです。

引用:
一方サウンド設定で音ー>defaultやオンボードのintel ICH5withALC655を選択しましたが、録音時の音はでて、出力レベルモニターは働いていますが再生音がでません。

というのがちょっと分からなかったのですが、再生音とはAudacityで再生した時の音ですか?
Audacityはデバイスを正しく設定する必要があります、と書いたのですが、言葉足らずだったかもしれません。
私が書いた「設定」とは、Audacityの「編集」->「設定」のメニューの事で、こちらでプレイバックデバイスとしてきちんとデバイスを選んでおいてくださいね、ということでした。
ここで再生デバイスを正しく設定していれば、PulseAudioを止めている状態で音は鳴るはずです(先ほど確認しました)。

ところで確認ですが、Sound Recorderとはgnome-sound-recorderのことでしょうか?
もしそうだとするなら、このアプリケーションはGnome系であり、Gstreamerの設定により挙動が決まります。KDEのサウンド設定は一切関係ありません。Gnome系のサウンド設定は、コンソールより
$ gnome-sound-properties
を実行すれば行えます(録音系はデバイスを選択しなくてはならないですが、再生系は自動設定でよいと思います。PulseAudioが起動していないときはALSAのdmixを使うようです)。

そしてgnome-sound-recorderはALSAのプラグインに対応している(GStreamerをバックエンドとして使っている)ため、PulseAudioを有効にしていても録音、再生が可能です。というより、GStreamerの設定によっては、PulseAudioを有効にしておかなくては音が鳴らないかもしれません。

説明が長くなってしまいました。以上です。


トップへ
 
 記事の件名: Re: GStreamerとXineについて
投稿記事Posted: 2008年10月08日(水) 12:50 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年9月17日(水) 16:04
記事: 139
混乱するなどと、とんでもありません。整理されていて非常に明解です。
①「私が書いた「設定」とは、Audacityの「編集」->「設定」のメニューの事で、こちらでプレイバックデバイスとしてきちんとデバイスを選んでおいてくださいね、ということでした」

 pulseaudio -kにして上記でやりました。結局選択が間違っているとは思いますが、録音も出来なくなりました。レコーディングもプレイバックも ALSA:intel ICH5: intel ICH5 (hw:0.0)です。
Audacityの質問になってしまい恥ずかしいです。よろしくお願いします。


②確認ですが、Sound Recorderとはgnome-sound-recorderのことでしょうか?

KDE4.1デスクトップー>アプリケーションー>マルチメディアー>サウンド.レコーダ)で起動しました。これGNOMEなのですね。


トップへ
 
 記事の件名: Re: GStreamerとXineについて
投稿記事Posted: 2008年10月08日(水) 22:31 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年9月17日(水) 16:04
記事: 139
すみません。①については何でもない時もあります。ハード認識の事象ですので何とか自力で解決すべきと思います。懇切丁寧に教えて頂き本当に勉強になりました。心から御礼申し上げます。


トップへ
 
 記事の件名: Re: GStreamerとXineについて
投稿記事Posted: 2008年10月09日(木) 21:59 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月13日(土) 12:37
記事: 250
所在地: 兵庫県
---------
ハードウェア認識の問題となると、私はコメントできないですね^^; 解決する事を祈って居ります。

さて、話の本筋からは外れますが、KDEでGnomeのアプリを動かすのは可能です。
Sound Recorderの「ヘルプ」->「情報」を開いてみてください。GNOMEと書いてあると思います^^

もちろん、GnomeからKDEのアプリを動かすことも可能です。KDE系のアプリはわかりやすく、「ヘルプ」に「KDEについて」というものがあります。

特別、そのアプリがGnomeかKDEかを気にする必要はないのですが、サウンドデバイスの扱いだけは先にも書きましたように乱立している状態です。また、サウンド以外にも外観などについてはコントロールセンターがGnomeとKDEそれぞれで別管理となっていたりします。

興味がありましたら、Gnomeでログインしていろいろとアプリを眺めたりコントロールセンターで設定を変更すると、新しい発見があるかもしれません;-)


トップへ
 
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 10 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron

無料でマイフォーラムを作成する! · php-BB© · Internationalization Project · 不正利用を報告する · 使用条件/プライバシーポリシー
© Forums-Free.com 2009