Fedora Users Forum

Fedoraユーザのためのサポートフォーラム
現在時刻 - 2019年3月26日(火) 23:43

All times are UTC + 9 hours





新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 2 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
 記事の件名: WindowsXPとFedora Core 6 をマルチブート環境でWindowsパーティションを誤削除 復活させたい
投稿記事Posted: 2011年5月08日(日) 16:45 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2011年5月08日(日) 14:25
記事: 1
WindowsXPとFedora Core 6 をマルチブート環境で使っていましたが、
誤って、Windowsのパーティションを削除してしまいました。

SDカードをフォーマットしようと思って、
fdisk を使用して、 誤って /dev/sda1 のパーティションを削除、
そして、新規にパーティションを作成。
(フォーマット自体はしていません)

その後、再起動すると、ブートローダGrubの画面で、Windows XPを
選択すると、

Booting 'Windows XP SP2'
rootnoverify (hd0,0)
chainloader +1
Error 13: Invalid or unsupported executable format
Press any key to continue

と表示されWindows XP 起動NGです。

の内容にしたがって
Linux上でTestDiskというツールでパーティションの復旧を試みるうちに
Linux(Fedora)も起動しなくなってしまいました。
TestDisk の "Analsys" から "Deeper Search" を実施すると


Partition Start End Size in sectors
(1) D Linux 0 1 1 13054 254 63 209728512
(2) D HPFS - NTFS 0 1 1 14672 254 63 235721682
(3) D HPFS - NTFS 0 1 1 14927 254 63 239818257
(4) D HPFS - NTFS 13055 0 1 13622 254 63 9124920
(5) D HPFS - NTFS 13055 0 1 16233 254 63 51070635
(6) D HPFS - NTFS 13055 87 47 13622 254 63 9119393
(7) D Linux 13623 1 1 13635 254 63 208782 [/boot]
(8) D HPFS - NTFS 14623 0 1 14927 254 63 4096575
(9) D FAT32 LBA 14928 1 1 16233 254 63 20980827 [DATA]
(10) D FAT32 LBA 16234 0 1 17024 254 63 12707145 [HDDRECOVERY]

と表示され、いくつかの組み合わせで
試みてみましたが、試みるうちに
Windowsだけでなく、Linux も起動しなくなりました。

Grub の画面はでるものの、

----以下 起動時の画面
Booting 'Fedora Core (2.6.22.14-72.fc6)'

root (hd0,4)
Filesystem type is ext2fs, partition type 0x83
kernel /vmlinuz-2.6.22.14-72.fc6 ro root=/dev/VolGroup00/LogVol00 rhgb quiet
[Linux-bzImage, setup=0x1e00, size=0x1f4454]
initrd /initrd-2.6.22.14-72.fc6.img
[Linux-initrd @ 0x37db6000, 0x239b7e bytes]

Uncompressing Linux... Ok, booting the kernel.
Red Hat nash version 5.1.19.0.3 starting
Reading all physical volumes. This may take a while...
No volume groups found
Volume group "VolGroup00" not found
Unable to access resume devide (/dev/VolGroup00/LogVo101)
mount: could not find filesystem '/dev/root'
setuproot: moving /dev failed: No such file or directory
setuproot: error mounting /proc: No such file or directory
setuproot: error mounting /sys: No such file or directory
switchroot: mount failed: No such file or directory
Kernel panic - not syncing; Attempted to kill init!
----以上 起動時の画面

と表示され、先に進まなくなっています。

HDの容量は160GBです。
PCはノートPCで、TOSHIBA の QOSMIO F30/790LS です。
もともと、XP のマシンだったのを、パーティションツールのQtParted で 100GBの Windows と
20GBのLinux に分割しています。
また、QOSMIO PLAYER というAV視聴を直接できる領域とリカバリ領域はデフォルトで別にありました。


(1)のLinuxはFedora 上で誤って /dev/sda1 のパーティションを削除後、作成したパーティションと推測します。
(2)か、(3)が Windows のパーティションかなと思いますが、なかのファイルを見ても "Can't open NTFS filesystem: 入力/出力エラーです。"
と出て、うまくいきません。

(4),(5),(6) はなにかわかりません。
(7)は、Linux のブートの領域という感じ。
(8),(9) が不明 QOSMIO PLAYER の領域かも
(10) は HDDのリカバリ領域と推測。

質問1.
可能であれば、元に戻したい、つまり、削除したパーティション領域を復活させ、
前のようにマルチブート環境でデータもそのままで復活させたいのですが、
アドバイスいただける方お願いします

質問2.
こういう状況になると、元に戻すようには無理で、
データ復旧しかありえないでしょうか?
データ復旧はそもそもこのような状況で可能でしょうか?
リカバリディスクはあるので、リカバリ可能ですが、
重要なデータなので、最低でも復活させたいのです。
ファーマットはしていないのでデータは大丈夫かと。

以上、アドバイスよろしくお願いします。


トップへ
 
 記事の件名: Re: WindowsXPとFedora Core 6 をマルチブート環境でWindowsパーティションを誤削除 復活させたい
投稿記事Posted: 2011年5月16日(月) 01:38 
オフライン
Site Admin
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月08日(月) 21:17
記事: 428
所在地: 東京都
---------
kazuGanOugai さんが書きました:
fdisk を使用して、 誤って /dev/sda1 のパーティションを削除、
そして、新規にパーティションを作成。
(フォーマット自体はしていません)

この部分なんですが、パーティションテーブルの保存を実行(fdiskで「w」コマンドを実行)してしまうと、フォーマットされてしまうと思うのですが…。

MBRが壊れているだけなら、復旧できるかも知れませんけど、TestDiskでいろいろやってしまっているので、難しいかも知れませんね。

LiveCDなどで、パーティションが見えれば、データの吸出しは可能かも…。

FedoraのLiveCDをお持ちなら、そこから起動して、
$ su
# fdisk /dev/sda

を実行し、
コマンド (m でヘルプ): p
の結果を調べてみていただけますか?

UbuntuのLiveCDなら、
$ sudo parted -l
の結果をお願いします。


トップへ
 
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 2 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron

無料でマイフォーラムを作成する! · php-BB© · Internationalization Project · 不正利用を報告する · 使用条件/プライバシーポリシー
© Forums-Free.com 2009