Fedora Users Forum

Fedoraユーザのためのサポートフォーラム
現在時刻 - 2019年3月26日(火) 23:30

All times are UTC + 9 hours





新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 5 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
 記事の件名: fedora12のインストールメディア作成方法(CPU:i686)
投稿記事Posted: 2010年10月11日(月) 11:25 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2010年10月11日(月) 10:57
記事: 2
お世話になります。

CUPがi686であるときのFedora12インストールメディア作成方法を確認させて下さい。

構築対象PCのCUPを確認したところ、celronであり、i686でした。
インストールメディアを作成するために、i686用のisoをネットで探したのですが、
i368用のisoしかヒットしませんでした。

LiveCDはi686でも作成できそうですが、Webサーバを構築したくて、インストールメディアを作成
を考えています。
(LiveCDをインストールした後で、Webサーバ構築に必要なソフトを追加する方法もあると思いますが、
必要なものや追加方法が不明です)


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora12のインストールメディア作成方法(CPU:i686)
投稿記事Posted: 2010年10月12日(火) 13:39 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2010年6月04日(金) 02:50
記事: 38
返信なさそうなので助け舟を。
引用:
i368用のisoしかヒットしませんでした
インストール用のisoイメージはCD・DVDともi386と表記されていますが、
実際はi686用ですのでこのイメージで焼けば大丈夫です。

蛇足ですがFedora12のサポートは今年末で終了しますので、
今からインストールするならFedora13(もしくは来月初頭リリースのFedora14)にすべきかと。


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora12のインストールメディア作成方法(CPU:i686)
投稿記事Posted: 2010年10月19日(火) 18:19 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2010年10月11日(月) 10:57
記事: 2
ぶっちぃさん、
ご回答有難うございます。
後、返信が遅くなってすみません。

引用:
実際はi686用ですのでこのイメージで焼けば大丈夫です。

この情報は、どのようにして知りえたのでしょうか。
今後の参考にさせていただければと思います。


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora12のインストールメディア作成方法(CPU:i686)
投稿記事Posted: 2010年10月21日(木) 09:14 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2010年6月04日(金) 02:50
記事: 38
元々「i386」専用ではなく「i386以降」用だった名残なんですよ・・・。
今ではi686以降のCPUが大半なのでパッケージのほとんどが「i686」でビルドされています。

と口で言っても信用されてなさそうなのでこちらを。



isoイメージに入るパッケージが全てありますのでご確認下さい。


最後に編集したユーザー ぶっちぃ [ 2010年10月21日(木) 16:37 ], 累計 1 回

トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora12のインストールメディア作成方法(CPU:i686)
投稿記事Posted: 2010年10月21日(木) 11:15 
オフライン
Site Admin
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月08日(月) 21:17
記事: 428
所在地: 東京都
---------
Fedora12では、最適化アーキテクチャがi586からi686に変更されました。isoイメージの名称には、それ以前と同様にi386が付いていますが、これはぶっちぃさんの説明のとおり、i386以降という意味です。



isoイメージの名称にi686が付けられたのは、Fedora13以降です。Fedoea13のリリースノートにも「i686 およびそれ以降のプロセッサに最適化されます」と明記されています。



 コード: 全選択 大枠 小枠
1.2.1. x86 アーキテクチャ用のプロセッサおよびメモリに関する要件
以下の CPU 仕様は Intel プロセッサに関する記載となります。 また、 AMD、 Cyrix、 VIA などの他のプロセッサで以下の Intel プロセッサと同等となり互換性を持つプロセッサも Fedora で使用することができます。 Fedora 13 は Intel Pentium Pro またはそれ以上のプロセッサを必要とし、 i686 およびそれ以降のプロセッサに最適化されます。

*
テキストモードの場合の推奨: 200 MHz Pentium Pro またはそれ以上。
*
グラフィカルモードの場合の推奨: 400 MHz Pentium Proまたはそれ以上。
*
テキストモードの場合の最小 RAM: 256 MiB。
*
グラフィカルモードの場合の最小 RAM: 384 MiB。
*
グラフィカルモードの場合の推奨 RAM: 512 MiB。

ぶっちぃさんも書かれていますが、F12は今年の12月でサポートが終了するので、いまからインストールするならF13以降をお薦めします。時期的には、F14の公開を待ったほうが懸命かも知れません。


トップへ
 
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 5 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron

無料でマイフォーラムを作成する! · php-BB© · Internationalization Project · 不正利用を報告する · 使用条件/プライバシーポリシー
© Forums-Free.com 2009