Fedora Users Forum

Fedoraユーザのためのサポートフォーラム
現在時刻 - 2019年3月21日(木) 00:40

All times are UTC + 9 hours





新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 27 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2, 3  次へ
作成者 メッセージ
 記事の件名: Re: Fedora 12 のカーネル再構築
投稿記事Posted: 2010年2月22日(月) 20:18 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年9月02日(水) 14:17
記事: 44
kenken 様

ご返事頂きまして有難う御座います。

>ただ、素のLinuxカーネルのRAMディスクを生成するためには、
12以前に使われていた、mkinitrdを使う必要があるみたいです。

ということなのですが、fedora 12 に 12以前に使われていた、mkinitrdをどのようにして
インストールしたら良いのか分からなかったので、fedora 11 上で make modules_install
まで実行し、make install は飛ばして、mkinitrd initramfs-2.6.31.9.img 2.6.31.9
を実行し、出来上がった initramfs-2.6.31.9.img を fedora 12 の /boot に複写した
後、fedora 12 を再起動しましたが、今までと同じ現象が起こり起動出来ませんでした。
何が間違っているのでしょうか?

-----------------------------------------------------------------------------------------
ma-kun 様

ご返事頂きまして有難う御座います。

カーネル再構築がなんたるか分からない初心者なので、カーネル再構築を学びたいと思って
います。

1、 Fedora12で今まで使ってたカーネルのソースから再構築

2、 Fedora独自のパッチの当たっていないvanillaカーネルソースで再構築

などの違いがあることさえ知りませんでした。
1 および 2 の場合のカーネル再構築のやり方について御教授宜しくお願い致します。


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora 12 のカーネル再構築
投稿記事Posted: 2010年2月23日(火) 20:05 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年10月31日(土) 18:56
記事: 28
fedora初心者 さんが書きました:

カーネル再構築がなんたるか分からない初心者なので、カーネル再構築を学びたいと思って
います。

1、 Fedora12で今まで使ってたカーネルのソースから再構築



2.のほうだと、RPM管理下では問題の元ですので、
1.のほうを。

ちょうどいい塩梅にカーネルの再構築についてまとめてあるWebページがありました。

Fedora 10でカーネルを再構築するには
h*ttp://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/a113rebuild.html

Fedora10での方法ですが、Fedora12でも使えます。
このWebページではカーネル再構築+バイナリRPMパッケージ作成を行っています。

ただ、現行(最新)カーネルではない過去のバージョンのカーネルを再構築するという場合、カーネルのSRPMパッケージの取得の箇所で読み替えが必要になります。
(FedoraのFTPサーバより何らかの方法でカーネルのSRPMパッケージを取得することになります)

で、その手順に従ってやってみると判りますが、実は2.も含んでいます。
(vanillaカーネルソース+パッチ当てを行ってのカーネル再構築なので当然ですが)


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora 12 のカーネル再構築
投稿記事Posted: 2010年2月23日(火) 22:37 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  WWW  YIM  プロフィール

登録日時: 2010年1月09日(土) 15:58
記事: 104
mkinitrdは、
コード:
yum install mkinitrd

でインストールできます。

make install飛ばしたのであれば、
vmliuz-2.6.31.9がないのでは?

とりあえずそれは置いておいて、
Fedora 12上でmake installまで進めて、
mkinitrdでinitramfsを作り直せば起動できますよ。


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora 12 のカーネル再構築
投稿記事Posted: 2010年2月23日(火) 23:42 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年10月31日(土) 18:56
記事: 28
補足というかなんというか(蛇足の様な気もするのですが)、
カーネル再構築のお勉強?をする環境についてですが、

動作条件を満たしていて、HDDと手持ちの時間、気持ちに余裕があれば
VirtualBox等で仮想環境作ってそちらで(ゲストOSで)カーネルの再構築をやってみるという方法もあると思います。

というのも
スナップショット機能を使えば(起動可能な状態をスナップショットで保存しておく必要がありますが)、
カーネル等に問題があって起動しなくなっても、
再インストールすること無しに起動可能だった時の状態に戻す
という事も可能ですし、失敗時のリカバリも楽です。


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora 12 のカーネル再構築
投稿記事Posted: 2010年2月24日(水) 12:35 
オフライン
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年3月20日(金) 22:04
記事: 239
ma-kunさんへ

 恐らく、 http://fedora.forums-free.com/make-oldconfig-t283.html でのご質問の際、カーネル再構築に対するリスクは vine_userさんが書かれているので、fedora初心者さんは 「カーネルを作ってみたい」 という流れだけだと解釈しています。

ma-kun さんが書きました:
動作条件を満たしていて、HDDと手持ちの時間、気持ちに余裕があれば
VirtualBox等で仮想環境作ってそちらで(ゲストOSで)カーネルの再構築をやってみるという方法もあると思います。


順当な判断だと思います。わたしも上記環境のほうがリスクが少ないと思います。

 fedora初心者さんが作られたカーネル (この場合ですと 2.6.31.9?)で常時動かすとは考えにくい状況ですし、今回の場合はうまく造れるか否か?うまく起動するか否か? の件名かな? と思っています。

 


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora 12 のカーネル再構築
投稿記事Posted: 2010年2月24日(水) 23:37 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年9月02日(水) 14:17
記事: 44
ma-kun 様

ご教示頂きまして有難う御座います。

ご教示頂いた Webページを覗いてみたのですが、何故、rpmbuild を二回実行するのか等
すぐには理解出来ないので、時間をかけて追ってみたいと思います。

------------------------------------------------------------------------------------------
kenken 様

同じ事で何回もご返事を頂きまして申し訳ありません。
どうしても成功しないので、環境を変えたらどうなるかを試してみました。
今までは、ノートPC(HP G60)に USBハードディスクを外付けして、そこに fedora 12 を
インストールし、この fedora 12 のカーネル再構築を行って失敗していました。
内蔵ハードディスクにすれば様子が変わるのか試したいのですが、HP G60 の内蔵ハードディスク
は使用中で壊したくないので、別のノートPC(HP Compaq 6325)の内蔵ハードディスクの一部の
パーティションに、fedora 12 をインストールすることにしました。
ノートPC(HP Compaq 6325)は、Windows XP と fedora 5 と Vine 4.2 のトリプル
ブートになっていましたが、Vine 4.2 は使用しなくなったので、ここに fedora 12 を
インストールすることにしました。パーティションは
/dev/sda8 ---/boot
/dev/sda9 ---/
/dev/sda10 ---SWAP
再構築したカーネルで起動出来るようになりましたが、起動時間が非常に長くなりました。
HP Compaq 6325 で、外付けUSBハードディスクではどうなるかについても調べてみました。
この場合も、再構築したカーネルで起動出来ましたが、起動時間が恐ろしく長くなりました。
起動時間(ログイン直前までの時間)を表にすると
内蔵ハードディスクで再構築前 --- 約35秒
内蔵ハードディスクで再構築後 --- 約1分14秒
外付けUSBハードディスクで再構築前 --- 約1分
外付けUSBハードディスクで再構築後 --- 約5分20秒

fedora 11 とか fedora 8 では、ノートPC(HP G60)の外付けUSBハードディスクに
インストールしてカーネル再構築しても起動出来、起動時間が異常に長くなることもありません
でした。
fedora 12 は、それ以前の版とはどこか違っているように思えます。


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora 12 のカーネル再構築
投稿記事Posted: 2010年2月25日(木) 17:53 
オフライン
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年3月20日(金) 22:04
記事: 239
たぶんテストされていると思われるので、報告だけです。

 コード: 全選択 大枠 小枠
# yum-builddep kernel-xxxx

を実行すると
 コード: 全選択 大枠 小枠
File "/usr/bin/yum-builddep", line 196, in <module>
util = YumBuildDep()
File "/usr/bin/yum-builddep", line 64, in __init__
self.main()
File "/usr/bin/yum-builddep", line 93, in main
self.get_build_deps(opts)
File "/usr/bin/yum-builddep", line 173, in get_build_deps
for srpm in toActOn:
 参考元より

という感じのエラーが出ると思います。わたしはバイパスで
 コード: 全選択 大枠 小枠
# yum update --enablerepo=updates-testing yum-utils


参考 building a custom kernel 

を実行しましたが、修正されると思われます。


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora 12 のカーネル再構築
投稿記事Posted: 2010年2月25日(木) 19:29 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年10月31日(土) 18:56
記事: 28
fedora初心者 さんが書きました:

ご教示頂いた Webページを覗いてみたのですが、何故、rpmbuild を二回実行するのか等
すぐには理解出来ないので、時間をかけて追ってみたいと思います。


2回やるのは
一回目でソースの展開、二回めでコンパイルおよびRPMパッケージの作成です。
ソースの改変(.configの変更)をする前提ですので、二回に分かれてます。

ソースの改変(.configの変更)含まなければ一回のrpmbuildコマンド実行で済みますが、
それだと生成し直したバイナリRPMパッケージとFedora配布のバイナリRPMパッケージで、
差異がなくなりますので、バイナリRPMパッケージを生成すること自体が無意味と思います。


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora 12 のカーネル再構築
投稿記事Posted: 2010年2月25日(木) 19:40 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年10月31日(土) 18:56
記事: 28
mako999 さんが書きました:

 コード: 全選択 大枠 小枠
# yum-builddep kernel-xxxx

を実行すると
 コード: 全選択 大枠 小枠
File "/usr/bin/yum-builddep", line 196, in <module>
util = YumBuildDep()
File "/usr/bin/yum-builddep", line 64, in __init__
self.main()
File "/usr/bin/yum-builddep", line 93, in main
self.get_build_deps(opts)
File "/usr/bin/yum-builddep", line 173, in get_build_deps
for srpm in toActOn:
 参考元より

という感じのエラーが出ると思います。わたしはバイパスで
 コード: 全選択 大枠 小枠
# yum update --enablerepo=updates-testing yum-utils





実際やってみると判りますが、
その様な手順を踏まなくても(スキップして)
カーネルのSRPMパッケージをインストールする時点で依存関係が
チェックされて、インストールされていないパッケージがある場合、
警告メッセージが出ます。
そのメッセージを元にパッケージを別途yumコマンド等でインストール
すると良いはずです。

一時的にリポジトリを切り替えると、依存関係で別のパッケージまで
組み込まれた場合等で、まれにそちらのリポジトリの依存関係で
悩まされる(悩む)こともあるかと思います。


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora 12 のカーネル再構築
投稿記事Posted: 2010年2月25日(木) 22:33 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年9月02日(水) 14:17
記事: 44
---------
mako999 様
ma-kun  様

ご返事頂きまして有難う御座います。
時間がとれなくて、まだ試していません。
何か結果が得られたら、お知らせ致します。


トップへ
 
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 27 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2, 3  次へ

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron

無料でマイフォーラムを作成する! · php-BB© · Internationalization Project · 不正利用を報告する · 使用条件/プライバシーポリシー
© Forums-Free.com 2009