Fedora Users Forum

Fedoraユーザのためのサポートフォーラム
現在時刻 - 2019年7月21日(日) 16:07

All times are UTC + 9 hours





新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 8 件の記事 ] 
作成者 メッセージ
 記事の件名: 英語の習得のコツについて
投稿記事Posted: 2009年8月25日(火) 22:33 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年11月03日(月) 21:48
記事: 271
こんばんわ、りなっくす初心者です :)

英語の学習方法のコツのようなものはあるのでしょうか?

今回、ワイヤレスゲートウェイの説明書を見たときに、すべて英語表記でした
まったく読めない、というわけではないのですが、やはり少し分からないところもでてきます


インターネットで検索をするときにも、Linux関連の検索、
ソフトウェアの検索をすると、はやり英語が多いと思います

英語=アウト では、現状の自分のレベルから
スキルアップすることは難しいということもありますし、
英語が読めるようになると、ニュースなどでも海外ニュースなどをみることができるので
また違った視点でニュースを見れるなど、おもしろいことが多いと思います

スキルアップして損はない、と思い、
まぐまぐにメルマガで 英語関連のメルマガで勉強してみたり、
(メルマガを登録して、その内容をノーとに書いたり、単語の意味を書いたりなど)

エラーメッセージがでたときに google 翻訳で調べたりといったことを行っています

みなさんはどうやって英語の勉強をされてきたのでしょうか

もしよろしければ、英語の学習のコツなどを教えていただければ、と思います


トップへ
 
 記事の件名: Re: 英語の習得のコツについて
投稿記事Posted: 2009年8月27日(木) 18:16 
オフライン
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年3月20日(金) 22:04
記事: 239
 スクール(学校)は抜きという前提でしょうか?
わたしも英語が得意とは言えません。TOEIC 950 over を越した猛者の一言では、英検よりTOEICかな?と言われた経験があります。今回の事例でいえば、reading と writing(質問する場合)ですよね。

英語の文章を読む際、本来は全部翻訳されることが望ましいと思います。そして自分が理解出きること。
しかし逆説的に考えると、日本語で書かれたコンピュータ記事が理解出来ない場合もありますよね(わたしだけかも)。よって、

大体、理解出来ればいい

と思っています。例えばうまく英語が理解出来ず失敗するとしましょう。そうすれば自ずと、失敗した部分を読み直し、再チャレンジする意欲にも繋がると思います。

わたしは比較的、海外フォーラムを読むことが好きです。多国籍の方が集合されている場所は特に。
なぜなら、シンプルに英語が書かれていると思います。読みやすいです。
これは違う?(Linuxとは違います) 英語フォーラムで痛感したのですが、わたしには向いていました。

これを継続していると、ちょっと長めの英語事例を瞬間的にはわからないのですが、読み返すことによりポイントを探すようになりました。

英語の入りは人それぞれだと思います。ただ ウワ 英語文だらけだわ とは思わない人となりました。

ツッコミお願いします。


トップへ
 
 記事の件名: Re: 英語の習得のコツについて
投稿記事Posted: 2009年8月27日(木) 18:44 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
 好きこそものの上手なれ。これにつきます。

 もう死んでしまった有名映画評論家さん達は全員、映画の内容が知りたいとの一心で英語を勉強されたそうです。

 もしくは、仕事に必要であること。自分の生存に英語のスキルの取得が必要であるという状況であれば、必死な集中力で身につけることができるでしょう。

 初心者さんの場合、もしlinux関連の情報を調べたいという強い意志があれば、この点はクリアできると思います。

 以上は精神論的な部分です。方法論としてはここで質問するよりも、大きな書店か図書館で、英語学習の書籍を漁るのがよろしいかと思います。学校で教えられている以外の考え方もあるというのは、非常に興味深いものです。いろいろな方の教え方で、自分に合っているものを探すのが早道です。

 あとはひたすら、読んでください。単語は個別に勉強してもいいし、その都度辞書などで調べる方法でもいいでしょう。頻出する単語は何度も辞書を引くので、記録に残ります。

 私の場合、単語に関しては、コア理論がおもしろく感じられ、それがブレークポイントとなりました。英単語の持っているイメージが頭の中に構築され、それによって英語という言語は力と流れ、関係といった要素で成り立っているのがつかめ、それから英文を読むと、英語のまま理解できるようになってきました。

 英文を書こうとする努力も忘れずに。書こうとすると読むよりも何倍も「どう表現すればよいのか?」と頭をひねり、調べることになります。この努力で、理解が深まります。

 ライティングのブレークポイントは、「同じことをあらわす表現は何通りもある」ということに、気づいたことでした。学校の英語の時間では、求められる答えを考え出さなくてはなりませんが、実際、我々が日本語で何かを伝えようとするときに、各個人個人で表現が違うように、英語を母国語とする人たちでも、皆さん表現がことなっているはずです。
 ですから、伝えるための正解を探すのではなく、自分の知っている範囲でどう表現するかと、考えることで、英語脳ができてきます。もし、表現しきれず悔しいときには、文法なり、イデオムなりを調べましょう。

 最後に、会話について。そんなに外人と話したことはありませんが。w
 私が尻込みせずに話せるようになったのは、Sorry, I'm not good English speaker. So, please tell me more slowlyという表現を覚えたのがきっかけです。
 これを英語を話している人に伝えれば、相手は私に伝えるために、スピードだけでなく、内容も簡単にして、伝えようとしてくれます。要は、コミュニケーションが取れればいいので、この表現を覚えていると、いざというときの保険となり、英会話に安心感が持てます。

 以上、個人的な経験からのアドバイスでした。


トップへ
 
 記事の件名: Re: 英語の習得のコツについて
投稿記事Posted: 2009年8月27日(木) 21:15 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年11月03日(月) 21:48
記事: 271
HiroKwsさん、mako999さん、お返事ありがとうございます :)

状況の詳細を書き込まず、すみませんでした
スクール(学校)は抜きという前提で考えています

全文翻訳、文全体の翻訳をするというようなかんじでやってみようと思います :)
たしかに、単語単位で考えていくと混乱します

単語単体で翻訳していくと
日本語の四字熟語を、一文字ずつ英語にするようなかんじ?でしょうか
最初の頃は、これで結構苦労しました
最近は多少はよめる(ほんとに少しです)になったので、
英語のさいとを開いて、諦めるはなくなりましたが :)

HiroKwsさんのアドバイスにあるように、人間興味のあるものの学習速度ははやいです
私の場合、よく漫画などをみますので、その興味のある分野を使えないかな?
と思い
google で検索してみました

アニメで、英語や日本語を物にしよう!


試験に出る DeathNote


漫画、小説、アニメ関連でも結構あるみたいです
このあたりも参考に単語や表現をみてみようと思います

引用:
 英文を書こうとする努力も忘れずに。書こうとすると読むよりも何倍も「どう表現すればよいのか?」と頭をひねり、調べることになります。この努力で、理解が深まります。

HiroKwsさんのこのアドバイスで閃きました :)

まずはハードルを低く、簡単な日記というか箇条書きを英語で書いていこうと思います
これならば、それほど難しく構えなくてもできそうな気がしてきました
(google翻訳などで和文を翻訳すれば、日常で使っている単語はでると思いますので)

いろいろと頑張ってみます :)

ほかにも、経験談などありましたら、ぜひ書き込みお願いします :)


トップへ
 
 記事の件名: Re: 英語の習得のコツについて
投稿記事Posted: 2009年8月28日(金) 08:27 
オフライン
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年3月20日(金) 22:04
記事: 239
HiroKwsさん サスガの内容、唸るものがあります。

わたしの乏しいコニュニケーション上での経験談 続 です。
英語は、読むことより書くことが難しいと感じていますし、うまく伝わらないケースもあります。

例えば困った場合、英語フォーラム等で聞く際なるべくシンプルに書くようにしています。

トラブル状況を書いた上で、
1.環境 2.どういう経緯 (かなりシンプル) 3.わたしはこうしたい 4.わたしはここを調べた 5. わたしはこう考えている 6.なんで?

という感じで書きます。寛容な方が対処される場合、比較的通じます。そして、必ずフォローしてくれた人に感謝すること、そして、その人を覚えておくこと、それにより次のステップが開ける気がします。回答してくれた人が何度も同じ人だったりすると、こちらを覚えていてくれますからね。
ここは注意しています。
たまたま出会った人の問題だと思いますが、南米の方は寛容かな?と思ったりします。EUは個人差がありますが、ガンガン聞けば相手にしてくれるように思えます。ガンガンとは、違う質問をする!という意味ではなく、通じるまで同じテーマで聞く という動作です。うまくフォーラム上で通じなければ絵(苦笑)です。わたしは、自サイトに絵を使って聞いたケースがあります。これは通じやすかったですね(Linuxではありませんけど)。

英語フォーラムに参加して質問等をしていけば、あー こういう文体のほうがいいのか と感じるケースもあるでしょうし、わたしは事実感じました。

日本人と同じで、ネットリ系な人もいれば、サッパリ系な人もいると思うので、様々な展開があると思っています。

戯言。


トップへ
 
 記事の件名: Re: 英語の習得のコツについて
投稿記事Posted: 2009年8月28日(金) 09:59 
オフライン
プライベートメッセージ送信  プロフィール

登録日時: 2009年6月21日(日) 23:35
記事: 101
所在地: 愛知県
私も、HiroKwsさんの考え方って共感します。

大変好きな趣味を例にしたお話をひとつ、エイリアン「1作品目」の映画でテレビ放映初放送の翻訳から

 主演・・シガニ‐ウィバ‐(主演女優) 日本語翻訳者・・戸田奈津子さん 声優・・野際陽子さん

この映画の日本語吹き替えは初放映分のみ上記の人で、映画の内容にコンピュ‐タ‐の名称をGrandmother
(グランドマザ‐)と呼んでいます。翻訳は声優の野際陽子さんの場合のみ「オフクロサン」と訳されています。

エイリアン2以後と翻訳者が違う人の場合、「マザ‐」と訳されて声優さんに吹き替えられているんですね。
こんなみじかな所にも学校の授業では教えてくれないことたくさんあります。
昔、昔、昔、昔の11PMと言うテレビ放送の中で、大橋巨泉という司会者が英文の下ネタの英会話教室みたいな
コ‐ナ‐があったんですょ。直訳しても放送禁止用語に引っかからないですね。それを上手に訳して放送を続
けていたことがあります。机上の英会話のコ‐ナ‐ではなかったんですょね。

有名な言葉では、「掘ったイモ、いじるなぁ‐」が有名ですが、何かひとつでも良いから興味を持つ、注意力
とか観察力、洞察力、何かあった時「何故?」って思う気持ちがあればいいんじゃないかな?

ダイハ‐ド「1作品目」のブル‐スウィリスが「動くな!」の箇所を注意して聞いてみると、エイリアンと
同じような訳し方をされていると思います。

カタカナ、ひらがな、漢字、ロ‐マ字などこれだけ複雑に使い分けられている国って他に存在しないのになぁ‐
日本語って、世界で一番難しく、一番やさしい言葉なんですけどね、


トップへ
 
 記事の件名: Re: 英語の習得のコツについて
投稿記事Posted: 2009年8月28日(金) 14:36 
オフライン
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年3月20日(金) 22:04
記事: 239
Gさん ニヤリです。イレブン・ピーエムは観てました。
映画で入るのは、いろいろ人に勧められた経緯があります。そして映画を観るのも好きです。ただ、そこからわたしの場合は直結で英語にはならなかった人です。どうしてかな? と思うのですが、あまりそこは深く考えないことにします :D

初心者のG さんが書きました:
有名な言葉では、「掘ったイモ、いじるなぁ‐」が有名ですが、何かひとつでも良いから興味を持つ、注意力とか観察力、洞察力、何かあった時「何故?」って思う気持ちがあればいいんじゃないかな?


わたしもそう思います。好きなことから入るもヨシ、疑問に思ったことから入るもヨシ 入り方は色々だと思えます。

もう辞めましたが、多国籍のゲーマーが集まるサイトは好きでした。色々な情報が飛び交いますし、Forumメッセで、プライベートメッセも当然可能。ゲームそのものより、こういう感性 発想 があるんだ! と思い、妙にハマりました。周りの状況判断も必要ですし、相手の癖?を知っていく場でもあったと思います。当然ながら英語が共通なので、最後に

sorry for my bad english

と付け加えれば大抵凌げました。アホやな~ と思われても継続することで相手との信頼関係が出来たと思っています。
わたしは趣味として、コンピューター とは書けないかな? 壊すのは好きですけど。

よって自分が凝っている、もしくはGさんが仰る通り、「何故?」があれば、読むでしょうし、相手に聞ける環境であれば聞くと思います。

「何故?」 という言葉は素敵であり、そこからスタートする人は多いように思えます。


トップへ
 
 記事の件名: Re: 英語の習得のコツについて
投稿記事Posted: 2009年8月28日(金) 19:35 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年9月09日(火) 22:18
記事: 146
---------
お薦め図書をひとつ



英語の基本形を A=B A→B に分類してしまうところが目からうろこです ;)

コンピュータ関係のサイトの場合、コマンドは英語で世界共通ですから、enable disableなど取り違えなければ結構ニュアンスがわかるのも多いと思います。いいかげんな解釈で正反対のことをして大失敗なんてこともあるので、そこのところは慎重にしないといけませんけどね


トップへ
 
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 8 件の記事 ] 

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron

無料でマイフォーラムを作成する! · php-BB© · Internationalization Project · 不正利用を報告する · 使用条件/プライバシーポリシー
© Forums-Free.com 2009