Fedora Users Forum

Fedoraユーザのためのサポートフォーラム
現在時刻 - 2019年3月19日(火) 14:54

All times are UTC + 9 hours





新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 14 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2
作成者 メッセージ
 記事の件名: Re: ウィンドウズ7 RC版・ウブンツ9.04・フェドラ11のトリプルブートについて
投稿記事Posted: 2009年7月12日(日) 11:56 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
 最近も似たようなトピックが立ったばかりです。
 http://fedora.forums-free.com/topic-t150.html

 難しいでしょうが、情報がいっぱいです。

 1.Windows7インストール時

  HDD
    MBR=Windows7のブートローダー
    sda1
      PBR=Windows7のローダー
      データ領域=Windows7本体

 2.Fedora追加インストール時

  HDD
    MBR=FedoraのブートローダーGrub(本体はsda3にあることを覚えている)
    sda1
      PBR=Windows7のローダー
      データ領域=Windows7本体
    sda3
      PBR=空っぽ
      データ領域=Fedoraのブート関連
         menu.lst
            ・Fedora(sda3)
            ・Windows7(sda1)

 3.Ubunt追加インストール時

  HDD
    MBR=UbuntのブートローダーGrub(本体はsda8にあることを覚えている)
    sda1
      PBR=Windows7のローダー
      データ領域=Windows7本体
    sda3
      PBR=空っぽ
      データ領域=Fedoraのブート関連
         menu.lst
            ・Fedora(sda3)
            ・Windows7(sda1)
    sda8
      PBR=空っぽ
      データ領域=Ubuntu
         menu.lst
            ・Ubuntu(sda8)
            ・Fedora(sda3)
            ・Windows7(sda1)

 現状がこうですね。

 基本となる知識は:

  menu.lstはエディターで編集できる、テキストですファイルです。
  このファイルの内容に従いgrubは起動時にメニューを表示します。
  Linuxのインストール時、grubが指定場所にインストールされますが、その際に生成されます。どういう具合に生成されるかはディストリビューションによって違います。

  grubは新しいgrub2というものがあり、grub自身は開発を終了しています。そのため、Ubuntuでは独自に拡張してext4を読めるようにしています。Fedoraは独自拡張をしていないため、ext4を読めません。

 さて、ここで問題になるのがUbuntuをext4のパーティションにインストールしていることです。FedoraのGrubがext3までしかサポートしていない現状で、一番優しいのは、Ubuntuをext3でインストールし直すことですね。

 ご希望がWindows7、Ubuntu、Fedoraの順序でインストールして動作させたいと言うことですので、やり方としては、

 1.Windows7はインストール済み
 2.Ubuntuをsda8へインストール
    ・その際に、パーティションの形式はext3にする
    ・grubのインストール場所をsda8のPBRへ指定する
 3.Fedoraを今までと同様にインストールし直す
    ・追加の起動OSを指定できるはずなので、Ubuntuのsda8を指定する
    ・grubのインストール場所をMBRへ指定する

 という、やり方ならば、コマンドを使用しなくても、設定ができるはず。menu.lstを直接いじる必要もありません。試していませんよ。

 これを行うと

  HDD
    MBR=FedoraのブートローダーGrub(本体はsda3にあることを覚えている)
    sda1
      PBR=Windows7のローダー
      データ領域=Windows7本体
    sda3
      PBR=空っぽ
      データ領域=Fedoraのブート関連
         menu.lst
            ・Fedora(sda3)
            ・Windows7(sda1)
            ・Ubuntu(sda8)
    sda8
      PBR=UbuntuのローダーGrub(本体はsda8にあることを覚えている)
      データ領域=Ubuntu
         menu.lst
            ・Ubuntu(sda8)
             .Windows7(sda1)


 Win7の起動は、grub(fedora)→sda1のPBR(Win7のローダー)→Win7本体

 Fedoraの起動はgrub(Fedora)→sda3のFerora本体(カーネル)

 Ubuntuの起動はgrub(Fedora)→sda8のPBR(Ubuntuのローダー=grub)→Ubuntu本体(カーネル)

 になります。


トップへ
 
 記事の件名: Re: ウィンドウズ7 RC版・ウブンツ9.04・フェドラ11のトリプルブートについて
投稿記事Posted: 2009年7月12日(日) 23:41 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年7月08日(水) 18:02
記事: 69
HiroKws様 返答ありがとうございます。

Grubは新しいGrub2というものがあり、Grub自身は開発を終了しているというのはGoogleの検索でも書いてありました。

UbuntuではGrubを独自に拡張してext4を読めるようにしているが、Fedoraは独自拡張をしていないため、ext4を読めないというのは知らなかったです。

そこで、FedoraのGrubがext3までしかサポートしていない現状で、一番優しいのは、Ubuntuをext3でインストールし直すことである。

なるほど、それでFedoraをインストールするときに/をext4にすると起動可能パーティションをext4にはできませんというような警告文が出てはねられるのですね。
では後ほどうまくいくかはわかりませんが、ext3でインストールをやり直して見ます。

しかし、こんな重要な事が本には書いてなかったと思います。


トップへ
 
 記事の件名: Re: ウィンドウズ7 RC版・ウブンツ9.04・フェドラ11のトリプルブートについて
投稿記事Posted: 2009年7月13日(月) 22:04 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
 書籍の形になるには時間がかかります。ですから、最新の情報はネット上で見つけましょう。

 しかしながら、相当古い情報も多いのが玉に瑕。

 grubについて言うなら、これもオープンソースで開発されていますから、どこかのディストリビューションで付け加えた機能は、他のディストリビューションも取り込むのが通例です。

 今回はFedoraがgrubではなく、次期のリリース時にgrub2を使おうと思っている点が、ポイントです。もし、grub2が開発時点で使えそうもなければ、grubを選ぶでしょうし、そのときはUbuntuで開発されたものを取り込んだgrubが実装されるでしょうね。


トップへ
 
 記事の件名: Re: ウィンドウズ7 RC版・ウブンツ9.04・フェドラ11のトリプルブートについて
投稿記事Posted: 2009年7月14日(火) 23:58 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年7月08日(水) 18:02
記事: 69
---------
Windows7、Ubuntu、Fedoraの順序でインストールして動作に成功しました。

HiroKws様 他、御返答下さった皆様ありがとうございます。

HiroKws様の指摘された、FedoraのGrubがext3までしかサポートしていないので、Ubuntuをext3でインストールし直す、
その際、Ubuntuのgrubのインストール先をUbuntuのパーティションのPBRへ指定する。
Fedoraのインストール時にUbuntuの起動OSを追加指定し、grubのインストール場所をMBRへ指定する。


といった作業にて最初はUbuntuの拡張ボタンを押さずにやってうまくいかなかったりしましたが、3度目の正直でうまくいきました。
そして、Fedora起動後、画面上端のメニューのシステム→管理→ブートローダー→ブート設定の画面でどのOSを起動させるか選択設定すると、
何もしなくてもそのOSが自動起動するのを確認しました。
いま考えてみるとこれは、grubを呼び出しているのではないかと思います。

で、一応当初の目的は達成できたのですが、
HiroKws様のGrubによるマルチブート時のチェーンロードの考え方という記事の方法は
インストール完了後にコマンド入力で同様の設定変更をやるということか、それともまったく別の方法なのか?
また、他の方々の教授された方法等についてもまだ理解、習得できておらず、さらなる修行が必要だと思います。

しかし一応トリプルボートに成功しましたので、当初のモクロミである、知人にデモンストレーションをしてFedora、Ubuntuという
無料のOSを実際にみせたり、知らしめたりしたいと思います。

というのもWindowsおよびオフィスソフトはバージョンUPをするたびに結構な出費を強いられるものですからLinux等の無料OSが普及すれば
マイクロソフトも安くなるだろうし、むしろ将来はLinuxがメインのOSになるかも知れませんね。

ただ、現状ではプリンターはともかく、フィルムスキャナー、ネットワークカメラなどが使えないのではないかと危惧しているのですが、
その辺はどうなのでしょう?⇒ここは本題と離れるのでFedora初心者サポートに別トピックを立てます。


トップへ
 
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 14 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron

無料でマイフォーラムを作成する! · php-BB© · Internationalization Project · 不正利用を報告する · 使用条件/プライバシーポリシー
© Forums-Free.com 2009