Fedora Users Forum

Fedoraユーザのためのサポートフォーラム
現在時刻 - 2018年8月14日(火) 15:30

All times are UTC + 9 hours





新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 21 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2, 3  次へ
作成者 メッセージ
 記事の件名: Re: Fedora10起動時のエラーメッセージ
投稿記事Posted: 2009年6月21日(日) 07:35 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年3月19日(木) 14:31
記事: 46
> HiroKws さん

 レスありがとうございます。ちょっと自分にはわかりづらい記述があるので、聞き返している部分があります。初歩的なことが含まれますが、ご容赦ください。

>1.システムはアップデートがかかっていますか?自動アップデートは止めていませんか?

 自動アップデートは止めていません。

>2.Plymouthは使用していませんか?

 いいえ(多分)。日経Linuxの付属DVDから、Fedora10をクリーンインストールしました。そしてそのままアップデートして使用しています。

>3.サブマシンだそうですが、解像度は?
 
 1280 x 1024 x 24bit です。 

>4.スプラッシュは表示されているのでしょうか?そうでなければ実際、ログイン画面が表示されるまで、どんな状態なのでしょうか?

 表示されません。ログイン画面がでるまで、エラーメッセージが出て、画面が黒い状態です。

>5.rhgbをカーネルオプションからはずして、代わりにsplashでもつけて、起動してみると、どうなるのでしょう?
 
 ちょっとこれはやり方がわかりません。ファイル記述やコマンド操作等、もう少し具体的に教えてください。

 以上です。宜しくご教示願います。


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora10起動時のエラーメッセージ
投稿記事Posted: 2009年6月21日(日) 15:03 
オフライン
Site Admin
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月08日(月) 21:17
記事: 428
所在地: 東京都
/bootは必要ないようですね…。

rhgbの変更は,/boot/grub/grub.lstを下記のように変更すればよいです。
これで治るかどうかはわかりませんけど。

$ su
# gedit /boot/grub/grub.lst


コード:
kernel /vmlinuz-2.6.27.24-170.2.68.fc10.i686 ro root=/dev/VolGroup00/LogVol00 rhgb quiet

の部分を

kernel /vmlinuz-2.6.27.24-170.2.68.fc10.i686 ro root=/dev/VolGroup00/LogVol00 splash quiet

に変更。


デュアルブートではないようですので,grubを入れ直してみるというのも1つの手段です。

$ su
# grub-install /dev/sda


他には思いつきませんね~。


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora10起動時のエラーメッセージ
投稿記事Posted: 2009年6月22日(月) 03:55 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年3月19日(木) 14:31
記事: 46
> vine_user さん

 アドバイスありがとうございます。

>rhgbの変更は,/boot/grub/grub.lstを下記のように変更すればよいです。
>これで治るかどうかはわかりませんけど。

 上記を実行してみると、エラーメッセージは消えました。ただ、以前のようなグラフィックな画面による立ち上がりではなく、起動するデーモン等が羅列するような文字の画面が出て(〜〜 [OK]というような羅列)、ログイン画面に進むようになりました。grubの再インストールも試しましたが、結果は同じでした。エラーメッセージも消えたことだし、これでもいいかなあと思い始めています。欲を言えば、グラフィックな画面にしたいですけれど、これ以上はどうしようもないような気がします。

 適切なアドバイスをありがとうございました。助かりました。


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora10起動時のエラーメッセージ
投稿記事Posted: 2009年6月22日(月) 05:45 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
引用:
ただ、以前のようなグラフィックな画面による立ち上がりではなく、起動するデーモン等が羅列するような文字の画面が出て(〜〜 [OK]というような羅列)、ログイン画面に進むようになりました。


 どんな「グラフィカル」な画面でしたでしょうか?たぶん、vineさんのHPかメールリストの投稿を見て、Plymouthのプラグインを設定されていたのではないかと思いますが。w

 http://blog.livedoor.jp/vine_user/archives/51305589.html

 rhgbは元々あった、静止画ですがグラフィカルにログイン過程を飾る、機能があったプログラムです。F10からはPlymouthがこの機能を受け継ぎ、アニメーション効果で楽しませてくれるようになりました。

 F10がどうなっていたか、環境がないため調べられませんが、F11ではrhgbのカーネルオプションを取り、代わりにsplashをつけても、どうやらPlymouthが起動しているようです。rhgb関連のコマンドも、Plymouthのコマンドにリンクが張られているので、完全に移行したといった感じでした。

 エラーメッセージはたぶんgrubが出しているのではなく、Plymouthが出しているのでないかと思い、調べていたのですが、仕組みがよくわかりません。

 Plymouthが出しているエラーだったとすれば、それを入れ替えたり、プラグインを入れ直したり、デフォルトプラグインを設定し直したりすれば、直る可能性があるかもしれません。


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora10起動時のエラーメッセージ
投稿記事Posted: 2009年6月22日(月) 09:05 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年3月19日(木) 14:31
記事: 46
> HiroKws さん

>どんな「グラフィカル」な画面でしたでしょうか?

 青い太陽から何かが吹き出しているような絵柄で、画面中央で進捗バー(読み込み)が進むといったものでした。

>たぶん、vineさんのHPかメールリストの投稿を見て、Plymouthのプラグインを設定されていたのではないかと思いますが。w

 いいえ。初見でした。教えていただいたサイトの方法を先ほど真似てみましたが、起動時の画面に変化はありませんでした(相変わらずテキスト(?)で立ち上がりました)。

>rhgbは元々あった、静止画ですがグラフィカルにログイン過程を飾る、機能があったプログラムです。F10からはPlymouthがこの機能を受け継ぎ、アニメーション効果で楽しませてくれるようになりました。

 そうでしたか。そうとは知らずに使っていました。

>Plymouthが出しているエラーだったとすれば、それを入れ替えたり、プラグインを入れ直したり、デフォルトプラグインを設定し直したりすれば、直る可能性があるかもしれません。

 エラーの調べ方、その対処方法がわかりません。もし何かアドバイスがありましたら、教えてください。
 宜しくお願いします。


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora10起動時のエラーメッセージ
投稿記事Posted: 2009年6月22日(月) 18:38 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
引用:
教えていただいたサイトの方法を先ほど真似てみましたが、起動時の画面に変化はありませんでした(相変わらずテキスト(?)で立ち上がりました)。


 たぶん、vineさんのやり方に従ってrhgbをsplashに変更したままでないでしょうか?元に戻す必要があります。

 次に、vineさんのサイトに従い:
コード:
$ su
# plymouth-set-default-plugin (プラグイン名)
# /usr/libexec/plymouth/plymouth-update-initrd


 プラグイン名をtextで、まず試してください。これで、エラーが出ず、右下のFedora10に向かって左から、3色のステータスバーが伸びていく、スプラッシュ演出が起動時に表示されれば、
 1.エラーはPlymouthが出していたもの。
 2.solarのプラグイン環境が壊れていたので、エラーが表示された
と考えられます。

 私の旧マシンにFedora10を初めて入れたときは、ソーラーになっていました。その後、再インストールしたらテキストになり、現在の新しいマシンにインストールしたらやはりテキストでした。たぶん、グラフィックの環境を調べ、インストール時にそーらーかテキストをデフォルトとして決めているんでしょうが、同じ環境でソーラーになったり、テキストになったりしていたので、まだ完全では無かったのでしょうね。

 現在はFedora11ですが、テキストでインストールされています。最初はFedora10と起動時間が変わりませんでしたが、何度かのアップデート後、本当に20秒程度になりました。早いから、わざわざソーラーにしてそれを楽しむ必要も感じられなくなり、変更していません。

 Plymouthですが、/などがマウントされる前に起動がかかるプログラムですので、たぶん、エラーのログなどは残っていないと思います。画面に表示される情報が頼りですから、たいしたことはわからないとおもいます。(あまり詳しくは調べていません。)


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora10起動時のエラーメッセージ
投稿記事Posted: 2009年6月22日(月) 19:29 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年3月19日(木) 14:31
記事: 46
> HiroKws さん

 レスありがとうございます。

>たぶん、vineさんのやり方に従ってrhgbをsplashに変更したままでないでしょうか?元に戻す必要があります。

 ご指摘どおり、splashのままにしていました。先ほどrhgbに戻しました。

# plymouth-set-default-plugin (プラグイン名)

 でtextを指定すると、以下のようなエラーが出ました。

# plymouth-set-default-plugin text
/usr//opt/intel/Compiler/11.0/081/ipp/ia32/lib:/opt/intel/Compiler/11.0/081/ipp/ia32/lib:/opt/intel/Compiler/11.0/081/ipp/ia32/lib:/opt/intel/Compiler/11.0/081/ipp/ia32/lib:/opt/intel/Compiler/11.0/081/ipp/ia32/lib:/opt/intel/Compiler/11.0/081/ipp/ia32/lib:/plymouth/text.so does not exist

 これは何がいけないのでしょうか。宜しくご教示願います。


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora10起動時のエラーメッセージ
投稿記事Posted: 2009年6月22日(月) 21:27 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
 何がいけないのかはわかりませんが、suで実行されたでしょうか。

 suで実行されているのであれば、plymouth自身か、プラグインが壊れていると言うことでしょう。

 対処方法はわかりませんが。他のFedoraマスターにお任せします。w


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora10起動時のエラーメッセージ
投稿記事Posted: 2009年6月22日(月) 23:44 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2009年3月19日(木) 14:31
記事: 46
> HiroKws さん

 レスありがとうございます。

> 何がいけないのかはわかりませんが、suで実行されたでしょうか。

 はい。スーパーユーザー権限で実行しました。

> suで実行されているのであれば、plymouth自身か、プラグインが壊れていると言うことでしょう。

 そうですか…。自分では、プラグインの修復方法がわかりません。とりあえず、このまま使いつづけてみます。

 ありがとうございました。


トップへ
 
 記事の件名: Re: Fedora10起動時のエラーメッセージ
投稿記事Posted: 2009年6月24日(水) 08:11 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
---------
 うちの環境はF11で変わっている部分もあると思いますが、試してみました。

コード:
su
yum list plymouth*
 インストール済みとインストール可能なりすとがでます。まあ、確認のため。
yum erase plymouth
 依存関係にしたがって複数のパッケージが同時に削除されます。あとで、入れ直すので、気をつけて。
yum clean package
 インストール済みのパッケージは、キャッシュに保存されています。もし、インストールしようとするパッケージがそこにあり壊れていると、同じものがインストールされてしまいます。そのため、キャッシュをクリアします。Fedoraインストール時にインストールされたパッケージはキャッシュに存在していないと思いますが、まあ念のため。ただし、自分でインストールしたその他のパッケージのキャッシュも消えてしまいます。実害は無いと思いますが。
yum install plymouthと依存関係で巻き込まれ消えてしまったパッケージ全部をスペースを空けて列挙
 消えたパッケージの一つか二つを指定すれば、依存関係で全部インストールされるとは思いますが、依存関係を調べるのが面倒なので、全部書きます。w yum install統治込み、スペースを一つつけて、端末をスクロールアップし、消えたパッケージの名前と後ろのスペース1つ程度を選択状態にし、マウスの中ボタン(ホイール)をクリックすると、コマンドの後ろにコピーされますから、手間はそんなにかかりません。


 たぶん、こんな感じになると思います。失敗するとFedoraが立ち上がらなくなるかもしれませんね。
 その場合は起動時にスペースかコントロールを押しっぱなしにして、grubのメニューを表示、たぶん一番上が最新のカーネルですから、それを選択状態にし、'e'キーを押すと、オプションを編集できます。"kernel /vmlinuz-... rhgb quiet"の行にカーソルを移動して、'e'キーを押すと、その内容が編集できます。rhgbを取り、Enterキー、続いて'b'キーで、今変更した内容で起動がかかります。
 たぶん、これで起動できると思います。たぶん。


トップへ
 
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 21 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2, 3  次へ

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron

無料でマイフォーラムを作成する! · php-BB© · Internationalization Project · 不正利用を報告する · 使用条件/プライバシーポリシー
© Forums-Free.com 2009