Fedora Users Forum

Fedoraユーザのためのサポートフォーラム
現在時刻 - 2017年8月19日(土) 05:06

All times are UTC + 9 hours





新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 39 件の記事 ]  ページ移動 1, 2, 3, 4  次へ
作成者 メッセージ
 記事の件名: fedora のアップグレード(デュアルブートの場合)
投稿記事Posted: 2009年6月08日(月) 23:53 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年11月03日(月) 21:48
記事: 271
こんばんわ、ようやくネットにつなげることのできた
りなっくす初心者です :)

みなさん、いろいろとご協力をしていただき、ありがとうございました

今回は、ようやくネットにつながり、アップグレードすることができそうな状態になりました

fedora 9 から fedora 10 へのアップグレードの方法は、

を参考にしてみようと思います

しかし、アップグレードする前に ここで 1つ問題があります

私の環境では、fedora と ubuntu のデュアルブートになっています
以前、ubuntu をアップグレードしたときに、fedora が起動できなくなり、ここのフォーラムで教えていただくことで
解決し、無事起動することができました
(そのときに記事は http://fedora.forums-free.com/topic-t76.html です)

今回、困っているのは、現在 fedora 9 を使っていて、これをアップグレードしたいのですが
以前、ubuntu をアップグレードしたときの逆のパターンで、
fedora をアップグレードしたことにより、今度は ubuntu が起動できなくなるのでは? と
心配で、今までアップグレードを放置してきましたが、そろそろアップグレードしないと、
質問を投稿したときにいろいろと問題もでてきそうですし、セキュリティ上の問題もあり、アップグレードしないとまずい状態です

そこで、まずは fedora の起動ファイルを覗いて、設定ファイルを確かめてみようと思ったのですが、
はて、どこに?
という感じでしたので、さっそく google で検索しました

最初に
「fedora アップグレード 注意」で調べたのですが、全然みあたらず
「fedora 起動ファイル」でも みあたらず

「Fedora デュアルブブート設定 ファイル」
で、検索画面に
ブ-トロ-ダ-の設定ファイル /boot/grub/grub.conf
という文字を見つけました

おそらく、これが fedora の起動設定ファイルではないのかと いうことで
「fedora /boot/grub/grub.conf 設定 ubuntu」 で検索してみました

参考になりそうなサイトがにありました


ちなみに、現在、普通に電源をいれると、
最初に
引用:
ubuntu 8.10
ubuntu 8.10
fedora

という状態で始まり、ESCキーを押さないと、自動的にubuntu が起動する状態になっています

とりあえず、まずはfedora の設定ファイルの中身を確認するため、
引用:
$su

で管理者権限になり
引用:
[root@localhost etc]# vi /boot/grub/grub.conf

で設定ファイルを開き、
見やすくするために
引用:
: set number

で行数をセットしました

ファイルの中身は以下のようになります
引用:
1 # grub.conf generated by anaconda
2 #
3 # Note that you do not have to rerun grub after making changes to this f ile
4 # NOTICE: You have a /boot partition. This means that
5 # all kernel and initrd paths are relative to /boot/, eg.
6 # root (hd1,2)
7 # kernel /vmlinuz-version ro root=/dev/VolGroup01/LogVol00
8 # initrd /initrd-version.img
9 #boot=/dev/sdb3
10 default=0
11 timeout=5
12 splashimage=(hd1,2)/grub/splash.xpm.gz
13 hiddenmenu
14 title Fedora (2.6.27.24-78.2.53.fc9.i686)
15 root (hd1,2)
16 kernel /vmlinuz-2.6.27.24-78.2.53.fc9.i686 ro root=/dev/VolGroup 01/LogVol00 rhgb quiet
17 initrd /initrd-2.6.27.24-78.2.53.fc9.i686.img
18 title Fedora (2.6.27.21-78.2.41.fc9.i686)
19 root (hd1,2)
20 kernel /vmlinuz-2.6.27.21-78.2.41.fc9.i686 ro root=/dev/VolGroup 01/LogVol00 rhgb quiet
21 initrd /initrd-2.6.27.21-78.2.41.fc9.i686.img
22 title Fedora (2.6.27.19-78.2.30.fc9.i686)
23 root (hd1,2)
24 kernel /vmlinuz-2.6.27.19-78.2.30.fc9.i686 ro root=/dev/VolGroup 01/LogVol00 rhgb quiet
25 initrd /initrd-2.6.27.19-78.2.30.fc9.i686.img


中身をみてみると、ubuntu や other OS といった記述がありません
この場合、fedora をアップグレードすると、ubuntu が起動できなくなるのでしょうか・


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora のアップグレード(デュアルブートの場合)
投稿記事Posted: 2009年6月09日(火) 00:43 
オフライン
Site Admin
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月08日(月) 21:17
記事: 428
所在地: 東京都
UbuntuのGRUBでchainloadしているようですので,Fedoraをアップグレードしても問題ないように思えます。

参照されている/boot/grub/grub.confはFedoraのGRUBの設定ファイルです。UbuntuのGRUBの設定は,Ubuntuの/boot/grub/menu.lstに記述されているはずです。

りなっくす初心者さんのケースですと,まずUbuntuのGRUBが呼び出され,引き続きFedoraのGRUBが呼び出されます。この状態であれば,FedoraのGRUBメニューが変更されても,変更後のメニューが参照されるので,設定をいじる必要がないということです。

ちなみに,Fedora10(9も?)からデフォルトではGRUBメニューが表示されないようになっていますので,GRUBが2段階に起動していることは外見上わからないかも知れません。

参照 

注意! アップグレードの際,RPM Fusionなどのサードパーティーからインストールしたものやソースからインストールしたものがあると,依存関係が破損する可能性があります。その場合,エラーを確認しながら地道に解決するしかありません。


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora のアップグレード(デュアルブートの場合)
投稿記事Posted: 2009年6月09日(火) 05:51 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年9月09日(火) 22:18
記事: 146
実行したら報告しようと思ってたんですが、fedora9から preupgradeというのがあり、アップグレードがGUIでより確実にできるようになったようです。


でも 結構不具合があるみたいです :|


ext4にもできないようです


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora のアップグレード(デュアルブートの場合)
投稿記事Posted: 2009年6月09日(火) 23:56 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年11月03日(月) 21:48
記事: 271
hideさん、情報提供ありがとうございます :D
いまでは便利なツールがでてきてますね

preupgrade で検索してみましたが、

によれば、Fedoraを最新版にアップグレードする4つの方法 があるようです

1、CDまたはDVDによるアップグレード
いちばん一般的な方法ですね

2、手作業によるアップデート
簡単にリポジトリを追加するには「rpm -Uhv 」コマンドを実行すればよい。(「ReleaseNumber」にはリリース番号を指定)。これで、利用するリポジトリの更新が開始される
リポジトリの準備が済んだら、コマンドラインから「yum upgrade」を実行

3、fedora-releaseによるアップグレード
リリースの前後数週間は、アップデートされたfedora-releaseパッケージが新しいリリースのアルファ版やベータ版、リリース候補版のリポジトリのほか、前のバージョンのリポジトリからも入手できる。
この期間を過ぎると、「yum localinstall fedora-release」コマンドで、新しいリリースのリポジトリから該当するバージョンのfedora-releaseがダウンロードできるようになる。このパッケージのインストールを終えて再起動すると、パネルの通知トレイにあるアップデートアプレット、または「yum update」コマンドにより、システムのアップグレードが可能になる。

4、PreUpgradeによるアップグレード
今回 hideさんが紹介してくださったものですね

PreUpgradeは、アップグレードに必要な手順をウィザード形式で進めてくれる。
このウィザードに対する入力は、どのリリースにアップグレードするかの選択と、
先に進むための「Apply」および「Forward」ボタンのクリックだけ
PreUpgradeではまだ暗号化と署名の検証が行われていない とのことです

もう少し改良されるのをまってそれから PreUpgradeによるアップグレードを試してみたいと思います

現状では 安全にアップグレードするなら、
yum upgrade が確実そうですね

現在、私のアップグレードに関してですが 



にある
/sbin/grub-install BOOTDEVICE
のところの項目でつまづいており、さきに進めません
(アップグレードに時間がかかりそうなので、日曜日に行おうと思っています)

vine_userさんに教えてしていただいたのですが
私の環境では
引用:
りなっくす初心者さんのケースですと,まずUbuntuのGRUBが呼び出され,引き続きFedoraのGRUBが呼び出されます。この状態であれば,FedoraのGRUBメニューが変更されても,変更後のメニューが参照されるので,設定をいじる必要がないということです。


とのことなのですが、
/sbin/grub-install を行ってしまっても大丈夫なのでしょうか?
それとも、
UbuntuのGRUBでchainloadしている 場合、この
/sbin/grub-install BOOTDEVICE
は必要ないのでしょうか?

GParted でみた感じでは、
引用:
/sbin/grub-install /dev/sdb3

となりそうなのですが
ubuntu も fedora も grub を使っているようですし、この方法でよいのかわからず、困っています
すみませんが、アドバイスお願いします


パーミッションが与えられていないため、記事の添付ファイルを見ることができません


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora のアップグレード(デュアルブートの場合)
投稿記事Posted: 2009年6月10日(水) 01:59 
オフライン
Site Admin
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月08日(月) 21:17
記事: 428
所在地: 東京都
えーと,/dev/sdb3はFedoraのboot領域でしょうか?
なんとなくUbuntuのような気がします(Fedoraは,/dev/sdb5のlvm(論理パーティション)っぽいので)。

もしUbuntuのboot領域だとすると,Ubuntuが起動できなくなりますので,ここは慎重に。

一番妥当なのは,インストールDVDによるアップグレードだと思いますけどいかがでしょう?

その際も,grubのインストール先を(/dev/sdbではなく)Fedoraが入っているパーティションに指定する必要がありますが。


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora のアップグレード(デュアルブートの場合)
投稿記事Posted: 2009年6月10日(水) 06:51 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
 インストールDVDによる、インストールに1票。

 http://docs.fedoraproject.org/install-guide/f11/en-US/html/ch-upgrade-x86.html

 特に、Fedora9からの2段階アップデートにふれている、次の行:
引用:
This recommended reinstallation method helps to ensure the best system stability possible.

 意味は、再インストールする方法の方が安定するということです。

 Fedoraの場合、CDではなく、DVD版を勧めるのは日本語環境のため。

 正直、いまの初心者さんのスキルでは、アップグレードのトラブルが起きたときの対処が難しいでしょう。

 特に、9から10,10から11と2段階のアップグレードでは、トラブルの起きる可能性も2倍です。トラブルの起きたときの複雑さは4倍です。

 私がUbuntuフォーラムで回答していたとき、OSは何を使っているのかを尋ねるのと、インストール方法はクリーンインストールか、アップグレードかを書くように促しました。アップグレードなら、手を引くことにしていました。

 最近は、アップグレードも前より安定しているようですが、Ubuntuでさえアップグレード直後は、これによるトラブルによる質問が増え、解決に至るのは通常のトラブルよりも低いパーセンテージです。

 どうしても、アップグレードに挑戦したいのなら、Webを漁って、どんなトラブルが起き得て、安定してアップグレードするために、どんな工夫をしているのか、しらべることをおすすめします。有益な情報は英語ですが、たまに翻訳に出会うこともできるでしょう。


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora のアップグレード(デュアルブートの場合)
投稿記事Posted: 2009年6月10日(水) 07:39 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月13日(土) 12:37
記事: 250
所在地: 兵庫県
私も、インストールDVDによるインストールを推奨します。
Yumによるアップグレードは、ある程度のトラブルシュート能力がないとしんどいですよ。大抵、依存関係の解決に失敗しますので、それを解決できるだけのスキルが必要となります。慣れればこれが一番手っ取り早いんですけどね^^;

また、HiroKwsさんも書かれておりますが、アップグレードは基本的に「非推奨」です。クリーンインストールでないと、問題の切り分けが難しくなります。

特に、今のようにFedora11がリリースされたばかりでは、トラブルが発生した際、それがFedora11のせいなのか、アップグレードによるせいなのかの切り分けは困難です。

Fedora9にどの程度大事なファイルが保存されているかにもよりますが、いい機会なのでクリーンインストールしてはいかがでしょう?

あと、サーバとしてではなく、デスクトップとして使用するのであれば、/homeパーティションを別に用意しておけば、クリーンインストールであっても個人設定の移行は容易です。

まぁ、アップグレードでトラブルシュート能力を磨くのも悪くはないですが…、あまりお奨めできませんね^^;


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora のアップグレード(デュアルブートの場合)
投稿記事Posted: 2009年6月10日(水) 11:30 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年9月09日(火) 22:18
記事: 146
またまた 余計な事を とお叱りをうけそうですが :oops:

とりあえず preupgradeでfedora10から11へアップグレード成功しました
reboot nowの画面で一回konsoleまで閉じて再起動してしまったので、アップグレードが保留になりあせりましたが
もう一度やりなおしたらOKでした(reboot nowのクリックじゃないと×)
ntpがらみのエラーがあるようですが、yum updateをしてもなにもないのでちょっと様子をみようかと
メールが/var/spool/mail/rootにありますというので見てみたら 中にntpのエラーもあるようでした

linux初心者さんの場合は いっきに9から11を選べるって事ですかね
すんなりいけばこれほど便利なものはないですが
dist-upgradeだと2段階必要なんですよね

でもvine_userさんもクリーンインストールお勧めですか?
CD-R DVD-Rが増えちゃうんで できればアップグレードで済ませたい気分です
いらないのはカラス避けになりますけど


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora のアップグレード(デュアルブートの場合)
投稿記事Posted: 2009年6月10日(水) 13:00 
オフライン
Site Admin
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月08日(月) 21:17
記事: 428
所在地: 東京都
Fedora10からFedora11なら,アップグレードでも構わないのではないかと思いますが,基本的には,僕も「インストールDVDからクリーンインストールに1票」です。

個人的には下記のような理由からです。

● 映像や画像など作成したデータはファイルサーバに保存している
● Firefoxのブックマークや過去メールなどはデータを移行できる
● 必要なアプリケーションは動作検証を兼ねてどうせ入れ直す などなど

最大の理由は,「アップグレードする時間よりインストールの時間の方が圧倒的に速いから」だったりします。

りなっくす初心者さんの事情もおありでしょうから,ご本人の意向を尊重した方がいいと思いますので,無理には勧めませんけれど。


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora のアップグレード(デュアルブートの場合)
投稿記事Posted: 2009年6月10日(水) 21:21 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
---------
 あと、Gpartedの画像を張るのでなく、どのパーティションに何が入っているかをきちんと説明しましょう。

 /dev/sdbのみでなく、sdaの方も必要です。画像を張るよりも

/sda
sda1 何々 何GB
sda2 何々 何GB
   ...

/sdb
sdb1 何々 何GB
sdb2 何々 何GB
    ...

 と、何々の部分にOS名または使用用途を書いた方が説明になります。

 もう一つ、Ubuntuのmenu.lstも張りましょう。

 そうすれば、みんなインストール時に何が起きるか、想像できます。

(べてらんのみなさん、あとはよろしく。私事ですが、叔母が危篤なので田舎へ戻ります。田舎にも回線は引いてあるのですが、回答する時間はさすがに取れません)


トップへ
 
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 39 件の記事 ]  ページ移動 1, 2, 3, 4  次へ

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron

無料でマイフォーラムを作成する! · php-BB© · Internationalization Project · 不正利用を報告する · 使用条件/プライバシーポリシー
© Forums-Free.com 2009