Fedora Users Forum

Fedoraユーザのためのサポートフォーラム
現在時刻 - 2019年3月26日(火) 23:59

All times are UTC + 9 hours





新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 16 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2
作成者 メッセージ
 記事の件名: Re: 独自ブートローダのバックアップと復元についてだらだら話しましょう
投稿記事Posted: 2009年6月08日(月) 11:03 
オフライン
Site Admin
アバター
プライベートメッセージ送信  メール  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月08日(月) 21:17
記事: 428
所在地: 東京都
談話室に移動しました。
一応,本日中は,Fedora初心者サポートにシャドウを残しておきます。


トップへ
 
 記事の件名: Re: 独自ブートローダのバックアップと復元についてだらだら話しましょう
投稿記事Posted: 2009年6月08日(月) 13:02 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年9月09日(火) 22:18
記事: 146
まあ 取説をちゃんと読まない奴が悪いんでしょうけど、
私のようにバックアップディスクとリカバリーディスクの違いも認識せず、リカバリーディスクの作り方のページは見たことあったんですが、「くれぐれもバックアップは取っておくように」という注意書きで「バックアップは取ったからいいや」
と NECのノーパソにububtuインストールして xpの領域に上書きしてしまい
メーカーに聞いたら「インストールディスクの中古の紹介とか」とアドバイスされ あきらめてしまったというような・・・
リカバリーCDもつけといてくれよ という意見も 別段不当ではないわけですよね
NECならNECのパソコンしかリカバリーできないわけだし それぐらいサービスしてよ
って感じすか
最近デュアルブート失敗で grub errorの相談多いですしね


トップへ
 
 記事の件名: Re: 独自ブートローダのバックアップと復元についてだらだら話しましょう
投稿記事Posted: 2009年6月08日(月) 17:28 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
 プリインストール機に対して、購入者はもっと主張すべきなのでしょう。

 購入したパソコンの中にあるHDDは所有者のものです。OSもメーカーの所有物でなく、購入者のものです。

 それらを制限する権利は、メーカーには無いはずです。

 例え、取り扱い方法がマニュアルに書いてあったとしても、初心者向けのワンタッチ方式を提供するにせよ、HDDのパーティションの切り方から、OSの再インストール方法は、自由に行えるのが当然だと、意識改革を行いましょう。

 もう少し、主張をまとめ、消費者運動にまで、拡大しましょう。それにはどんなOSを使っているにせよ、マルチブートを行っている人たちのコミュニティー間での協力も必要になるでしょうね。


 とはいえ、Linuxのディストリビューション側にも、責任があります。インストールは自己責任とはいえ、他のOSを使用不可にしてしまう、それが繰り返されているという事実があり、それに対して「利用者の責任だから」、「無知だからわるい」とかたづけてきたのは誤りです。

 デフォルトでMBRを書き換えてしまうのは、今や危険であると認識されつつあるのですから、解決策を模索する時期に入ったのだと思います。


トップへ
 
 記事の件名: Re: 独自ブートローダのバックアップと復元についてだらだら話しましょう
投稿記事Posted: 2009年6月09日(火) 05:29 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
 うちのhp/compacですが、前のdellの電源が逝かれた際に中古屋で売られていた新品です。何せ搭載OSとキーボードが英語版で、日本国内向けに、たぶん外人さんように売られたものみたいですね。売れなかったんでしょう。w

 2004年か5年あたりの商品です。

 で、一応OSが付いております。Vistaと言語パック、ダウングレード用のXPです。これは直接インストールはできないようになっていまして、独自のリストア(というより、再インストール)DVDによって動作します。

 ですから、このコンピューターはgrub云々のトラブルが起きても、最悪インストールできるのです。

 そこで、元々入っている160GBではなく、外付けでバックアップで使っていた500GBに入れ替え、インストールテストしました。

 リストアDVDを起動すると、どの言語、どのWindowsをインストールするか尋ねられ、該当するインストールCD/DVDを持っているか確認されます。

 続いて、パーティションを一つでハードディスク全体をフォーマットするから、必要ならバックアップを作成するように促されます。

 今回はVistaを入れてみました。DVDを丸ごとコピーしているようです。言語パックはすぐにコピー終了。

 続いてどうやらVistaのインストール作業、最初から終了まで、再起動が10回弱、約2時間の行程でした。(HDDの交換を含む)

 結果、やはり最初のパーティションの前に1ミビバイトの未使用領域ができてしまいます。MBRから最初のパーティションの前までに、修復用のプログラムを入れているのしょう。

 ですが、HDDを交換したためか、フルリカバリーができないようになっているかもしれません。というのは、オリジナルでは10ギビバイト(49%使用)あったリカバリー領域、ラベルはHP_RECOVERYだったのですが、今回は1.95ギビバイト(11%使用)でラベルもOS_TOOLSになっているからです。

 オリジナルのHP_RECOVERYの場合は、DVD一枚分ですので、丸ごとコピーが保存されていると想像できます。

 今回は名前からすると、丸ごと保存ではなく、OSの回復コンソールなどのツールのみ、保存されているのかもしれません。

 最後のパーティション、windowsで見ても、linuxで見てもパーティションの構造がわからない、謎なんですが、オリジナル102MBで、今回は101MBです。ほんのちょっと小さくなっています。

 実は、このインストール過程で、異常なシーク音が何度も起きました。たぶん、異常な領域へシークしようとして、ストッパーに物理的にぶつかっているのだと思います。

 パーティションを切る際に、容量と位置を決める計算のバグかもしれません。最後のパーティションですからね。十分起き得ます。102MBのつもりでシークさせて、実は101MBなので、ストッパーにぶつかっているかもしれません。

 ですから、こわいので、これでやめです。もとのバックアップ用のHDDとして、働いてもらうことにします。


トップへ
 
 記事の件名: Re: 独自ブートローダのバックアップと復元についてだらだら話しましょう
投稿記事Posted: 2009年6月23日(火) 05:49 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
 この件についていろいろ調べていたとき、MBRのローダー部分を0クリアする方法があっちこっちに書かれていました。

 リカバーで上書きされるはずなのに、どうして必要なのか?と思っていましたが、どうやら0クリアしないと、リカバリー時にローダー部分を書き込んでくれないものもあるようです。

 https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=5213

 これで納得。


トップへ
 
 記事の件名: Re: 独自ブートローダのバックアップと復元についてだらだら話しましょう
投稿記事Posted: 2009年6月23日(火) 17:29 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
---------
 
コード:
dd if=/dev/zero of=/dev/sda bs=512 count=1

 でした。ローダー部分とパーティションテーブルをゼロクリアして、全パーティションを無かったことにしていますね。

 パーティションがクリアされていないと、インストールされない、リストアもあるかもしれないというメモでした。


トップへ
 
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 16 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron

無料でマイフォーラムを作成する! · php-BB© · Internationalization Project · 不正利用を報告する · 使用条件/プライバシーポリシー
© Forums-Free.com 2009