Fedora Users Forum

Fedoraユーザのためのサポートフォーラム
現在時刻 - 2017年7月28日(金) 11:35

All times are UTC + 9 hours





新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 49 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2, 3, 4, 5  次へ
作成者 メッセージ
 記事の件名: Re: fedora でイーモバイル
投稿記事Posted: 2009年6月04日(木) 19:59 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年11月03日(月) 21:48
記事: 271
HiroKwsさん、hideさん
いろいろとありがとうございます

Fedora9 で行ったのは、以前 ubuntu をアップデートしたとき、fedora が起動できなくなったことがあったため
以前の投稿などをみてアップグレードするときに注意するところを考えていたら
現状になってしまいました

どうしても Fedora 9 というわけではなく、ただ現状ではどうしようもないので
この状態ということです・・・

今回は、ログのとり方がうまく説明できずすみません

今回のテストとログについてですが


引用:
 1.マシンの起動後、完全に起動されるまで待ちましょう。ログインしたあとに、gnomeやkdeが立ち上がって、そのためにHDDのアクセスが続くと思います。それが落ち着くまでは待ちましょう。
 2.dmesg -cでログをクリアしておく。
 3.モデムを差し込む。

ここまでは同じです

引用:
 4.dmesg -c > insertusb.txt とか、適当な名前に結果を保存。

dmesg -c は実行していますが、ファイルに保存していませんでした
引用:
 5.usb_modeswitchを実行。指定したオプション(propで指定した内容)などはメモしておく。

HuaweiMode=1 の方で行いました
引用:
 6.ちょっと待つ。少なくともHDDのアクセスが落ち着くまで。
 7.dmesg -c > modemon.txtとか、適当な名前に結果を保存。

HDDのアクセスが落ち着くまで待ちました
dmesg だけで実行し、実行結果を投稿しました
引用:

 8.usb_modeswitchを実行。(同じオプションで実行。今度はモデムをoffにするテスト)
 9.ちょっと待つ。少なくともHDDのアクセスが落ち着くまで。
 10.dmesg -c > modemoff.txtとか、適当な名前に結果を保存。

モデムOFFは行っておらず、ファイル保存もしていません

という状況でした

次回からは、この書き方をベースにわかりやすい文章をかけるように頑張ってみます :)

hideさんのログ
引用:
# dmesg | grep tty
console [tty0] enabled
serial8250: ttyS0 at I/O 0x3f8 (irq = 4) is a 16550A
00:0a: ttyS0 at I/O 0x3f8 (irq = 4) is a 16550A
usb 2-2: GSM modem (1-port) converter now attached to ttyUSB0
usb 2-2: GSM modem (1-port) converter now attached to ttyUSB1

をみて、

現在 D12HWを使ってネットにつなげている ubuntu でログを見てみましたが
(ubuntu での D12HW 設定方法は を参考にしました)
引用:
snow@snow-desktop:~$ sudo pon emobile
[sudo] password for snow:
snow@snow-desktop:~$ dmesg | grep tty
[ 0.004000] console [tty0] enabled
[ 1.680975] serial8250: ttyS0 at I/O 0x3f8 (irq = 4) is a 16550A
[ 1.681655] 00:08: ttyS0 at I/O 0x3f8 (irq = 4) is a 16550A
[ 1.686019] tty ttya3: hash matches
[ 1.686121] tty tty5: hash matches
[ 11.629048] usb 2-6: GSM modem (1-port) converter now attached to ttyUSB0
[ 11.629138] usb 2-6: GSM modem (1-port) converter now attached to ttyUSB1
snow@snow-desktop:~$


となり、こちらもGSMモデムとして認識しているようなので、認識の仕方はあっているとは思うのですが・・


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora でイーモバイル
投稿記事Posted: 2009年6月04日(木) 20:34 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
 エー、しばらく続ける方針でよろしいのでしょうか?

 Fedora11がリリースした際は、アップデートの予定は?

 いずれにせよ、1から10までの手順で、ログを取り、3種類のログを、分けて表示してください。

 このモデムが、CDディバイスとして認識される、更にストレージとして認識されるが、内部はSDメモリであることは、調べが付きました。

 しかしながら、なんでモデムとして切り替えているのに、まだストレージとして認識されているのかよくわからないのです。そうした仕様なのか、もしかしたら、認識失敗で、またストレージのモードに戻っているのかもしれません。

 そのため、比較対象のために3種類のログを取ってください。今すぐにわからないとしても、将来、誰かが見たときに役に立つかもしれません。

 一応、Ubuntuで成功されている人のブログを読んだのですが、当該機を差し込むと、しばらくして赤の点滅、その後に緑の点滅に変化し、モデムとして動作するようです。初心者さんのUbuntuの状況と同じでしょうか?(同じなら、動作確認に使えるかもしれませんね)

 それと、これをごらんになっているFedora使いの達人の皆様、お知恵を拝借願えるでしょうか?

 追伸、
 Ubuntuでのログを出してもらえるのなら、grepで無く、同様に、モデムの差し込みによるログ、pon実行時のログ、poff実行時のログをそれぞれ取ってください。


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora でイーモバイル
投稿記事Posted: 2009年6月04日(木) 22:05 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年11月03日(月) 21:48
記事: 271
はい。いろいろとお手数かけますが、よろしくお願いします

fedora11 がリリースされた後ですが、ubuntu とデュアルブートするときに支障がないか調べて
それからアップグレードする予定です

以前投稿したときの最後のほうで、設定ファイルの書き込みの場所を買えたので、
ubuntu のアップグレードしても、たぶん fedora が起動しないことはないと思います

しかし、fedora の確認はしていないので、念のため確認してからにしようと思っています
たぶん、それは別の投稿で質問することになると思います :)

引用:
 Ubuntuでのログを出してもらえるのなら、grepで無く、同様に、モデムの差し込みによるログ、pon実行時のログ、poff実行時のログをそれぞれ取ってください。

についてですが、今回のように
dmesg のログでよいのでしょうか?


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora でイーモバイル
投稿記事Posted: 2009年6月04日(木) 23:22 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年9月09日(火) 22:18
記事: 146
成功しました

こちらのように


ネットワークの設定で ttyUSB0(リストにないので手入力)を選んだら20秒ほどで起動しました


パーミッションが与えられていないため、記事の添付ファイルを見ることができません


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora でイーモバイル
投稿記事Posted: 2009年6月05日(金) 06:03 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
:D

 何だ、認識されていましたかw。

 せっかくだから、初心者さん、いつものように、おまとめよろしくです。w


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora でイーモバイル
投稿記事Posted: 2009年6月05日(金) 20:46 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年11月03日(月) 21:48
記事: 271
HiroKwsさん、hideさん
いろいろとありがとうございます

さっそく試してみます :)

あ、あと試す前に、せっかく ubuntu で dmesg -c でのログを撮りましまたので
この機会に載せておこうと思います

今回の ubuntu でのログですが

 1.マシンの起動後、完全に起動されるまで待ち。ログインしたあとに、gnomeやkdeが立ち上がりHDDのアクセスが落ち着くまでは待ちました

 2.dmesg -cでログをクリアしておき、ファイルへ保存
引用:
snow@snow-desktop:~$ sudo dmesg -c > /home/snow/dmesg_log
[sudo] password for snow:

ファイルの内容は
引用:
snow@snow-desktop:~$ sudo dmesg -c
[ 203.896034] usb 1-6: new full speed USB device using ohci_hcd and address 2
[ 204.127321] usb 1-6: configuration #1 chosen from 1 choice
[ 204.190068] usbcore: registered new interface driver libusual
[ 204.256104] Initializing USB Mass Storage driver...
[ 204.261141] scsi4 : SCSI emulation for USB Mass Storage devices
[ 204.262071] usb 1-6: USB disconnect, address 2
[ 204.268649] usb-storage: device found at 2
[ 204.268661] usb-storage: waiting for device to settle before scanning
[ 204.400117] usbcore: registered new interface driver usb-storage
[ 204.400133] USB Mass Storage support registered.
[ 205.008030] usb 1-6: new full speed USB device using ohci_hcd and address 3
[ 205.224316] usb 1-6: configuration #1 chosen from 1 choice
[ 205.241637] usb-storage: probe of 1-6:1.0 failed with error -5
[ 205.265498] usb-storage: probe of 1-6:1.1 failed with error -5
[ 205.296628] scsi7 : SCSI emulation for USB Mass Storage devices
[ 205.299176] usb-storage: device found at 3
[ 205.299189] usb-storage: waiting for device to settle before scanning
[ 205.317929] scsi8 : SCSI emulation for USB Mass Storage devices
[ 205.350929] usbcore: registered new interface driver usbserial
[ 205.351428] usbserial: USB Serial support registered for generic
[ 205.351830] usbcore: registered new interface driver usbserial_generic
[ 205.351840] usbserial: USB Serial Driver core
[ 205.355023] usb-storage: device found at 3
[ 205.355034] usb-storage: waiting for device to settle before scanning
[ 205.355933] usbserial: USB Serial support registered for GSM modem (1-port)
[ 205.356592] option 1-6:1.0: GSM modem (1-port) converter detected
[ 205.358912] usb 1-6: GSM modem (1-port) converter now attached to ttyUSB0
[ 205.361393] option 1-6:1.1: GSM modem (1-port) converter detected
[ 205.363260] usb 1-6: GSM modem (1-port) converter now attached to ttyUSB1
[ 205.365738] usbcore: registered new interface driver option
[ 205.365749] option: USB Driver for GSM modems: v0.7.2
[ 210.298159] usb-storage: device scan complete
[ 210.305117] scsi 7:0:0:0: CD-ROM HUAWEI Mass Storage 2.31 PQ: 0 ANSI: 2
[ 210.355716] usb-storage: device scan complete
[ 210.361380] scsi 8:0:0:0: Direct-Access HUAWEI SD Storage 2.31 PQ: 0 ANSI: 2
[ 210.392115] sr1: scsi-1 drive
[ 210.392757] sr 7:0:0:0: Attached scsi CD-ROM sr1
[ 210.393339] sr 7:0:0:0: Attached scsi generic sg3 type 5
[ 210.407668] sd 8:0:0:0: [sdc] Attached SCSI removable disk
[ 210.416444] sd 8:0:0:0: Attached scsi generic sg4 type 0

 
 3.モデムを差し込む。
 4.dmesg -c > /home/snow/dmesg_log2 へ保存
この時の内容は
引用:
snow@snow-desktop:~$ sudo dmesg -c > /home/snow/dmesg_log2

なぜか 空です

 5、sudo pon emobile でネットに接続できるようにする
引用:
(起動時のFirefox はなぜかオフライン)
snow@snow-desktop:~$ sudo pon emobile
snow@snow-desktop:~$ sudo dmesg -c
[ 320.686742] PPP generic driver version 2.4.2
[ 323.025201] PPP BSD Compression module registered
[ 323.038909] PPP Deflate Compression module registered


なぜか、ファイルに保存したはずの dmesg_log2 と dmesg_log3 のファイルの中身は空です

あまり参考にならない ログになってしまいました

それでは、fedora 9 に戻りまして、成功したらいつものようにまとめたいと思います :)


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora でイーモバイル
投稿記事Posted: 2009年6月06日(土) 21:40 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年11月03日(月) 21:48
記事: 271
こんばんわ

fedora 9 で実行してみたのですが、うまくいきません

そのときのログになります

1、ログイン

2、管理車権限になります

3、usb_switch を実行
(設定は、HuaweiMode=1 を有効にしています)

4、lsusb の値を元に、/usb/local/sbin/d11lc.sh を編集
引用:
[root@localhost ~]# lsusb
Bus 001 Device 001: ID 1d6b:0002 Linux Foundation 2.0 root hub
Bus 002 Device 003: ID 12d1:1003 Huawei Technologies Co., Ltd. E220 HSDPA Modem / E270 HSDPA/HSUPA Modem
Bus 002 Device 001: ID 1d6b:0001 Linux Foundation 1.1 root hub

引用:
# vi /usr/local/sbin/d11lc.sh
#!/bin/sh
/usr/local/usb_modeswitch
sleep 1
/sbin/modprobe usbserial vendor=0×1d6b product=0×0001


(vender の数値、product の数値は
Bus 002 Device 001: ID 1d6b:0001 Linux Foundation 1.1 root hub
を参考にしました)

5、# /usr/local/sbin/d11lc.sh を実行

ここまではスムーズにいきました

問題は、ネットワークの設定のところです

「システム」 > 「管理」 > 「ネットワーク」を開いたときに、
hideさんの添付ファイルにあるような

デバイスで ppp0 がありません
そのかわり、自分のところには
br0 というデバイスができています

しかも、このデバイスはダブルクリックしても編集不可能です
おそらく、以前にd11lc.sh 失敗した時にできたファイルではないかと思うので、これを削除しようと思います

ppp0 の作成ですが、これはスクリプト実行したときに自動的にできるのでしょうか?
それとも、自分で
「システム」 > 「管理」 > 「ネットワーク」
で作成するのでしょうか?


パーミッションが与えられていないため、記事の添付ファイルを見ることができません


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora でイーモバイル
投稿記事Posted: 2009年6月07日(日) 07:13 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年9月09日(火) 22:18
記事: 146
引用:
ppp0 の作成ですが、これはスクリプト実行したときに自動的にできるのでしょうか?
それとも、自分で
「システム」 > 「管理」 > 「ネットワーク」
で作成するのでしょうか?



「ハードウェア」タブ → 「新規」 で ハードウェアを追加。 です

 


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora でイーモバイル
投稿記事Posted: 2009年6月07日(日) 07:56 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年11月03日(月) 21:48
記事: 271
おはようございます hideさん

「システム」 > 「管理」 > 「ネットワーク」で
新規にデバイスを作成するところでお聞きしたいのですが、
デバイスタイプの選択にどれを選ぶのでしょうか?

モデムを選ぶと、プロバイダの選択の画面がでてしまい、先に進めません


パーミッションが与えられていないため、記事の添付ファイルを見ることができません


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora でイーモバイル
投稿記事Posted: 2009年6月07日(日) 08:21 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
---------
引用:
5、# /usr/local/sbin/d11lc.sh を実行

ここまではスムーズにいきました
  :o :o :o :o :o
:roll: :shock: :roll: :shock: 本当?...


トップへ
 
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 49 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2, 3, 4, 5  次へ

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron

無料でマイフォーラムを作成する! · php-BB© · Internationalization Project · 不正利用を報告する · 使用条件/プライバシーポリシー
© Forums-Free.com 2009