Fedora Users Forum

Fedoraユーザのためのサポートフォーラム
現在時刻 - 2019年3月19日(火) 14:55

All times are UTC + 9 hours





新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 43 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2, 3, 4, 5
作成者 メッセージ
 記事の件名: Re: fedora 9 で java開発環境導入
投稿記事Posted: 2009年5月06日(水) 12:33 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年11月03日(月) 21:48
記事: 271
code_air_edgeさん、お返事ありがとうございます

さっそく alternatives --install /usr/bin/java java /usr/java/default/bin/java 30
でalternatives に追加して、設定を変えてみました
引用:
[snow@localhost ~]$ su -
パスワード:
[root@localhost ~]# alternative --install /usr/bin/java java /usr/java/default/bin/java 30
-bash: alternative: command not found
[root@localhost ~]# alternatives --install /usr/bin/java java /usr/java/default/bin/java 30
[root@localhost ~]# alternatives --config java

3 プログラムがあり 'java' を提供します。

選択 コマンド
-----------------------------------------------
*+ 1 /usr/lib/jvm/jre-1.6.0-openjdk/bin/java
2 /usr/lib/jvm/jre-1.5.0-gcj/bin/java
3 /usr/java/default/bin/java

Enter を押して現在の選択 [+] を保持するか、選択番号を入力します:3
[root@localhost ~]#


ようやく、コンパイルすることができました
引用:
[root@localhost ~]# cd /home/snow/java/
[root@localhost java]# ls
HelloWorld.class HelloWorld.java
[root@localhost java]# rm HelloWorld.class
rm: remove 通常ファイル `HelloWorld.class'? y
[root@localhost java]# ls
HelloWorld.java
[root@localhost java]# javac HelloWorld.java
[root@localhost java]# ls
HelloWorld.class HelloWorld.java
[root@localhost java]#


その後の実行も不安だったので確認しましたが、問題ないようです
引用:
[root@localhost java]# ls -al
合計 16
drwxrwxr-x 2 snow snow 4096 2009-05-06 12:08 .
drwx------ 79 snow snow 4096 2009-05-06 10:32 ..
-rw-r--r-- 1 root root 426 2009-05-06 12:08 HelloWorld.class
-rw-rw-r-- 1 snow snow 108 2009-04-23 22:03 HelloWorld.java
[root@localhost java]# java HelloWorld
Hello World!


ようやく、java プログラミング環境ができるようになりました

みなさん、いろいろと親切に教えていただき、有難うございました


トップへ
 
 記事の件名: Re: fedora 9 で java開発環境導入
投稿記事Posted: 2009年5月06日(水) 13:10 
オフライン
プライベートメッセージ送信  メール  プロフィール

登録日時: 2008年11月03日(月) 21:48
記事: 271
こんにちわ、
今回はみなさんにいろいろ親切に教えていただきありがとうございました

今度、自分がまた同じ状態になったときの対策、そしてもし自分みたいな状態になっている人の参考に
なれれば、とおもい、今回の成功したときのコマンドのログを載せておきたいと思います

HiroKwsさんのログ(http://fedora.forums-free.com/topic-t128.html)を見ながら
行ったほうが、確実に出きると思います

このログで 、インストール後に
alternatives コマンドを使っているのは、途中でjdk-6u13-linux-i586-rpm.bin と間違えて
jdk-6u13-linux-i586.bin をインストールしてしまい、
alternatives コマンドを使用してしまっているからです

1 java の開発環境を入れるため
 java SE Development Kit(JDK) JDK6 Update 13
引用:
 

 へ行き
 jdk-6u13-linux-i586-rpm.bin をダウンロード

2.ダウンロードしたディレクトリへ移動
引用:
[snow@localhost ~]$ cd Download/


3 su で管理者権限になり、chmod a+x で実行権限を与えます
引用:
[snow@localhost Download]$ su
パスワード:
[root@localhost Download]# chmod a+x jdk-6u13-linux-i586.bin
[root@localhost Download]#


4、インストール開始
引用:
[root@localhost Download]# ./jdk-6u13-linux-i586-rpm.bin
Sun Microsystems, Inc. Binary Code License Agreement

for the JAVA SE DEVELOPMENT KIT (JDK), VERSION 6

SUN MICROSYSTEMS, INC. ("SUN") IS WILLING TO LICENSE THE
SOFTWARE IDENTIFIED BELOW TO YOU ONLY UPON THE CONDITION
THAT YOU ACCEPT ALL OF THE TERMS CONTAINED IN THIS BINARY
CODE LICENSE AGREEMENT AND SUPPLEMENTAL LICENSE TERMS
(COLLECTIVELY "AGREEMENT"). PLEASE READ THE AGREEMENT
CAREFULLY. BY DOWNLOADING OR INSTALLING THIS SOFTWARE, YOU
ACCEPT THE TERMS OF THE AGREEMENT. INDICATE ACCEPTANCE BY
SELECTING THE "ACCEPT" BUTTON AT THE BOTTOM OF THE
AGREEMENT. IF YOU ARE NOT WILLING TO BE BOUND BY ALL THE
TERMS, SELECT THE "DECLINE" BUTTON AT THE BOTTOM OF THE
AGREEMENT AND THE DOWNLOAD OR INSTALL PROCESS WILL NOT
CONTINUE.

1. DEFINITIONS. "Software" means the identified above in
binary form, any other machine readable materials
(including, but not limited to, libraries, source files,
header files, and data files), any updates or error
corrections provided by Sun, and any user manuals,
programming guides and other documentation provided to you

Do you agree to the above license terms? [yes or no]
y
Unpacking...
Checksumming...
Extracting...
UnZipSFX 5.50 of 17 February 2002, by Info-ZIP (Zip-Bugs@lists.wku.edu).
inflating: jdk-6u13-linux-i586.rpm
inflating: sun-javadb-common-10.4.1-3.1.i386.rpm
inflating: sun-javadb-core-10.4.1-3.1.i386.rpm
inflating: sun-javadb-client-10.4.1-3.1.i386.rpm
inflating: sun-javadb-demo-10.4.1-3.1.i386.rpm
inflating: sun-javadb-docs-10.4.1-3.1.i386.rpm
inflating: sun-javadb-javadoc-10.4.1-3.1.i386.rpm
準備中... ########################################### [100%]
1:jdk ########################################### [100%]
Unpacking JAR files...
rt.jar...
jsse.jar...
charsets.jar...
tools.jar...
localedata.jar...
plugin.jar...
javaws.jar...
deploy.jar...
Installing JavaDB
準備中... ########################################### [100%]
1:sun-javadb-common ########################################### [ 17%]
2:sun-javadb-core ########################################### [ 33%]
3:sun-javadb-client ########################################### [ 50%]
4:sun-javadb-demo ########################################### [ 67%]
5:sun-javadb-docs ########################################### [ 83%]
6:sun-javadb-javadoc ########################################### [100%]

Java(TM) SE Development Kit 6 successfully installed.

Product Registration is FREE and includes many benefits:
* Notification of new versions, patches, and updates
* Special offers on Sun products, services and training
* Access to early releases and documentation

Product and system data will be collected. If your configuration
supports a browser, the Sun Product Registration form for
the JDK will be presented. If you do not register, none of
this information will be saved. You may also register your
JDK later by opening the register.html file (located in
the JDK installation directory) in a browser.

For more information on what data Registration collects and
how it is managed and used, see:
... ivacy.html

Press Enter to continue.....


Done.
[root@localhost Download]#


5、alternatives --install /usr/bin/java java /usr/java/default/bin/java 30 
  でalternatives に追加して、設定を変更
引用:
[root@localhost ~]# alternative --install /usr/bin/java java /usr/java/default/bin/java 30
-bash: alternative: command not found
[root@localhost ~]# alternatives --install /usr/bin/java java /usr/java/default/bin/java 30
[root@localhost ~]# alternatives --config java

3 プログラムがあり 'java' を提供します。

選択 コマンド
-----------------------------------------------
*+ 1 /usr/lib/jvm/jre-1.6.0-openjdk/bin/java
2 /usr/lib/jvm/jre-1.5.0-gcj/bin/java
3 /usr/java/default/bin/java

Enter を押して現在の選択 [+] を保持するか、選択番号を入力します:3
[root@localhost ~]#


これで Sun の JDKインストール完了です


トップへ
 
 記事の件名: Re: [解決済み]fedora 9 で java開発環境導入
投稿記事Posted: 2009年5月06日(水) 14:25 
オフライン
プライベートメッセージ送信  WWW  プロフィール

登録日時: 2008年9月20日(土) 23:35
記事: 278
所在地: にっぽん、ちゃちゃちゃ
---------
 おめでとーさん!! :) :lol: :mrgreen: :D :) :lol:

 只今、田舎からかえって参りました。一応、全ID&パスワードを平分テキストでUSBメモリに入れておき、田舎のコンピューターで回答のお手伝いをすればいいかなと思っていたのですが、読み込んでみたら、半分くらいから先が読めない。そこに、ここのパスワードがあるのに。。。
 と、いうわけで、お手伝いは最後までできませんでした。ごめんなさい。

 では、また、興味のある投稿が出るまで、ROMになっています。また、いつか。


トップへ
 
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 43 件の記事 ]  ページ移動 1つ前へ  1, 2, 3, 4, 5

All times are UTC + 9 hours


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

検索:
ページ移動:  
cron

無料でマイフォーラムを作成する! · php-BB© · Internationalization Project · 不正利用を報告する · 使用条件/プライバシーポリシー
© Forums-Free.com 2009